« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

0212_てながだこ

伊勢丹の地下。見切り品コーナで、タコ200円。
ずいぶん安いなと手に取ったら、なんか違う。
これは何かとたずねたら、手長ダコ
足先を切って、水気多いけど、さっと煮るか炒めてもやらかくて美味しいよ、やて。

面白いので買ってみた。
よく洗って、まな板に置くと確かに長く、イカみたい。
長すぎてどのへんまで切るかわからんかったけど、くるっとなったとこだけ切る。
あと先が丸くなってるところも。お腹壊すらしい。
さっと炒めて食すと、やらかいイカのような、でもほんのりタコの味。
頭もやらかくて美味しかった。

手長ダコ

0321_坐摩(いかすり)神社

そろそろ咲く筈、よろよろ坐摩(いかすり)神社へ寄る。

咲いてたー!

ぽこぽこ宙に浮いたみつまた。
可愛すぎる。

心地良く、シンプルに*の記事ではぐるり黄色やけど、ここのは下だけ。
種類が違うんかなあ。
紅いのんもあるんや。めっちゃ可愛い。

みつまた みつまた花

境内のそばに桜。可愛らしいピンク。
桜

招霊木(おがたまのき)もだいぶつぼみができてた。
1円玉の裏の木や神楽鈴に様子が似てて、文字通り神様の御神霊をお招きする木。
甘い良い香りがするんよね。楽しみ。

ゲリラ花壇_160306/パンジー植え付け2週間後

2週間後。あったかかったので、だいぶ賑やかになった。

このまま消え失せるかも、はらはらしたベロニカが咲いた。
ちんまり1、2輪。くっきり濃い青、めちゃくちゃ小さいのに目を引く。増えたら綺麗やろなあ。
萩下のちびニオイスミレ、こっちもちまちま地味に咲いてる。
近づくとほのかに香る。

メインエリアベニバナトキワマンサク下葉牡丹
0306_ メイン 0306_ベニバナトキワマンサク下葉牡丹
うさぎメルヘンエリアベロニカオックスフォードブルー
0306_うさぎメルヘンエリア 0306_ベロニカ
メイン全景萩下
0306_メイン全景 0306_萩下


ゲリラ花壇_160228/パンジー植え付け1週間後2

プランタに植えたパンジー。1週間後の2/28。
陽が差して、きらきらしてるけど花はまばら。
真ん中の色違いは、ょっと切り過ぎたかな。


オレンジ
紫
オレンジ

2週間後の3/6。
両サイドはしっかり花が咲き、真ん中もぼちぼち調子出てきた。
パンジーは切るのが面倒やけど、復活も早いからええな。
株もだいぶ充実して、みちみち。きつきつに植えたからなあ。
春過ぎにはきっとあふれてしまうじゃろう。



オレンジ
0306_紫
0306_オレンジ

ゲリラ花壇_160228/パンジー植え付け1週間後1

植え付けから一週間後。
無事枯れもせず、水も足りてる様子。
ちょぼちょぼ咲き始めてるけど、まださびしいかなー。

うさぎエリアの周りのニオイスミレがだいぶ咲いてる。
新たに移植した小さいものも咲いてるから、
今年はだいぶあったかかったんやなあ〜。

メインエリアベニバナトキワマンサク下葉牡丹
メイン ベニバナトキワマンサク下葉牡丹
うさぎメルヘンエリア ジャスミン手前
うさぎメルヘンエリア ジャスミン

ゲリラ花壇_160221/パンジー植え付け(葉牡丹移植)

パンジーきた。葉牡丹と入れ替え用に2パレット。
あまりの大量さにちょっとくらっとする。

プランニング。
1)メインエリアの葉牡丹を抜き、そこへ植える。
2)プランタ(ラベンダ+ミント)に3株
3)空きプランタに12株×2
4)ゼラニウムを移動し、10株程度
5)スミレ横、霜で枯れたカランコエを抜き、3株
6)ジャスミン下に3株
7)葉牡丹はベニバナトキワマンサク下に移動

今日明日使える2,3時間でできるのかコレ。。。

まず空きプランタから片付け始め、移動を伴わないエリアを優先して植える。
摘芯して植えなあかんのがなんとも面倒。

どうして全部切っちゃうの?咲いてる若い分は残しておけば?
なんてお声がけいただいたりもする。

日々世話できる自宅ならともかく、週1でこの数やと無理なんですよ。
まだいけるのとあかんやつの見極めしつつ作業するのは。
なんて説明したところで、手伝ってくれる訳やないので
そうなんですねーありがとうございますと返す。


余計な作業が増えないよう、慎重に進め、ほぼ完了。
抜いたゼラニウムは乾燥しても大丈夫なので、明日の作業に持ち越し。
メインエリアはちょっと株が育たそうなくらいぎっちぎち。疲れた。。。

メインエリアベニバナトキワマンサク下葉牡丹
0221_メイン ベニバナトキワマンサク下葉牡丹
うさぎメルヘンエリアペンステモン手前
うさぎメルヘンエリア ペンステモン手前

ゲリラ花壇_160306/葉牡丹と出張所踊り葉牡丹3月

盛り上がってまいりました、葉牡丹。
やっぱり春がきたんやなあ。もこもこしてちょっと可愛い。

どんどん盛り上がって咲くかなあとなったところで、
青虫がどこからともなくやってきて葉を食べる。
殺虫剤を撒くか、捕殺するか。

葉牡丹

出張所の3年目の踊り葉牡丹も。
いまは赤っぽいけど、また緑色になるのかな。
去年は写真を撮らなかったので、どうやったか忘れた。
ここはたいして葉を食われずに済んだんよね。
あまり構った覚えないから。
今年はどうなるかな〜。

踊り葉牡丹

ゲリラ花壇_160306/ベニバナトキワマンサク3月

ベニバナトキワマンサクに肥料やる。
ついでに登って、花の蕾はできたか確認してみる。

丸いのがつぼみ?
節にできてるような、できてないような。
短い新枝に花芽がつくとあったから、おそらく短いのについてる丸いのがそうやろう。

ベニバナトキワマンサクつぼみ

先端がちょっととがってて葉っぱの直下、赤っぽいのが葉かな?
ベニバナトキワマンサク新芽

肥料はコーナンに見にいったら、何十リットルで200円とか。
保管場所がないので、マグヴァンプを選んだ。
畳4畳分!のようなことが書いてあったから、ちょっとで足りるやろ思て。
どうやろ、これで去年より咲くかなあ。

ゲリラ花壇_160221/ラベンダー強剪定

3、4年目のラベンダー2株、強剪定。
これも心を鬼にして、ばっさばっさと剪定。
時期がもうぎりぎり過ぎて、復活しないかもなー。
そう思うとためらってしまう。

でもきっと復活する筈! こないだ剪定した株はした!大丈夫!
自分を励ましつつ、古枝を思い切って剪定。
10分ほどでかわいそうな感じに仕上がったw
が、がんばれ。

参考にしたのはこちら。ハーブショップSORAMIMI ラベンダーの強剪定(その2)

ラベンダー強剪定1
ラベンダー強剪定2 ラベンダー強剪定2

仕事や職場の人間関係に悩むとき

仕事に行くのがいやになったら借りてくる本。

嫌な仕事をするのはもうやめにしよう

サイキック・チャネラーのレーネンさんが仕事についての姿勢を読く。
スピリチュアル本の棚にあるので、ふわっとした夢見たいなこと、天職、
現実離れした口当たりの良いことや、それは修行です!耐えましょう!
そんなことが書いてあるのかと思いきや全く違う。
とても現実的で、瑣末な人間関係がばからしくなるアドバイス満載。

自分の仕事に集中する。自分の仕事に責任を持つ。仕事ではパブリックモードになる。
自分の仕事が何かの要素が邪魔してできないなら、配置換えを希望するか辞める。
誰かの待遇(産休など)が羨ましいなら、自分も休暇が欲しいと交渉する。
それが聞き入れないなら辞める etcetc

わかりやすいのが、質問への回答。

p102 そして、不満や愚痴は今日限りでやめましょう。
現状に不満を感じたならば、具体的な解決策を探すことです。
もし解決策が見つからないのならば、現実を受け入れることです。
(解決策は常にあなたの近くに転がっているものですが)

p114 職場は仕事をする場所です。
上司のパーソナリティに興味を持つ必要はありません。
あなたは目の前の仕事をすればいいだけです。
上司を好きとか、嫌いとか、仕事とはなんの関係もありません。

p120 私から見れば、あなたは身勝手です。
制限を持ち、勝手な価値判断をして生きています。

読み返す度に、ぐさぐさくる箇所は違うねんけど。
自分の仕事をするか、できないなら辞める選択をする。
職場の他人が気になったら、主軸を他人に置くのでなく自分に置く。
気になったことに対して、行動するか、しないか。
身勝手な思いにとらわれてないか。不満なら辞める。
交渉できないのか?いや、しない選択をしてる。
今は、golden cageから出たくないだけ。
そんな風に、立ち止まって考えることができるようになった。

もういい加減購入するタイミングなんやけど、
表紙の絵がこわいねん。。。このイラストレータ苦手なんよね。

春の香り

昼休みや休日の路地のそぞろ歩き。
時々ふんわりと漂う、あの甘い香り。

なんだったかな、千日紅?
蕾見て、なんやったっけ、吾亦紅?
香り千里のかなたまで届く、よね。

しばし逡巡して、帰ったら検索しよ。
いったん思うも、今年こそはちゃんと名前を思い出そう。
そう決めて今日の昼休み。なんとなく通った道で、満開のそれをみる。
そうそう、ここは隠れスポットで、紅白両方あるんやったわ。
思い出した。

沈丁花!

ご近所のお屋敷の庭ではミモザの大木が満開。
目の錯覚かと近くまで寄ってみたけど、やっぱり満開。
まだいかなごも炊いてないのに。
春咲ラベンダーも大木の下で咲き乱れ、どっからどうみても春。

堀江のDOORSのミモザ、明日見にいこっと。

ゲリラ花壇_160207/現状(葉牡丹移植前)

市役所や駅前の葉牡丹、ごっそりパンジーやビオラに入れ替わった。
ということは再来週あたり、苗が配布される。

メインエリアの葉牡丹をそのままにすると丈が高くなりすぎる。
前は出張所に移植したけど、立派に育ったのでもう満員。
それより前はほかしてたけど、それもなあ。
できるだけ長く楽しみたいし。どこに植え直そうか。

そろそろベニバナトキワマンサクにも肥料をやらねば。
調べたら2月が適期らしく、有機肥料(油粕、鶏糞など)をやれとあった。
100均は割高やし、手頃なん探しにコーナンまで行かななあ。

メインエリア
0207_メイン
チェリーセージファイアクラッカ・ペンステモンハスカーレッド
0207_チェリーセージ 0207_ファイアクラッカ
萩下パンジーラウンド
0207_萩下パンジー 0207_ラウンド

毎日続けてること(床拭き)

どうしてこんなに汚い部屋に住んでるのかしら。
部屋は心を反映するってほんまよね。

そう呟いてうんざりしてても片付くわけじゃなし、まして綺麗になる訳でもなし。
言い訳せずにできること。さぼってた床拭き再開。
薄めたAUROをスプレーして、ざっとでもなんでも良いから拭く。
朝出来ないなら帰って荷物を片付けたら、いつものほうきでざっと掃いた後拭く。
面倒でもなんでも拭く。隅々まできっちりやなくて構わない。
ほんの数分で済む程度の広さやからできる。

続けると、〜〜やからあかんやん。もういややなあ。
いろいろ思って落ち込んでても、とりあえず床拭かんと。
昨日拭いたのに、なんでぞうきん汚れるんかなあ。この置きっぱのんどけな邪魔やわ。
そんなん考えて動いてるうちに、だいぶ気持ち軽くなる。

0210_やきそば

やきそばを作るとき。まず最初に弱中火のフライパンに放り込む。
油は引かない。それから野菜なりなんなりを準備。
時々焼け具合を確認して、綺麗な焦げ目がつき始めたらまめに様子見。
全体がかりっとして焦げ目も均等になったら、一旦皿にあげ、具材を炒める。
最後に戻して混ぜ合わせて完成。今日の具材はもやしでレモン塩。
皿にあげる前に麺に醤油をまぶしたり、塩やきそばなら塩をふったりする。
ソース味ならそこでオイスターソースやねんけど、常備してないからなあ。

変な作り方と言われてそんなもんかと思ってたけど、
佐々木 俊尚 氏の本でも同じ作り方やった。
ほらー変やないやん。。。

そうそう大事なこと。
もやしやきそばのときは、油に先に塩を入れる。
もやしの後やと味がまんべなくまわらなくて、塩いっぱい要るから。

0210_やきそば

0102_しめかざり

香菜子さんの本でみた正月飾りを作ってみた。
紅白の水引を束ね、まとめたもの。

。。。
うん、工作苦手な出来具合(笑)
びよんびよんする水引を束ねるところから上手くいかず。
全然違った雑な仕上がりとなった。
しかも年末はどこにかけるかじっくり考える暇もなく。
来年はもっと綺麗にできる筈。。。

0102_しめかざり

151209_リース

リース作りで作ったのんを玄関に飾った。
会社の人に貰った赤いふわふわの花材を載せてみた。
吊り下げるひもは、本体にぐるぐる巻きした毛糸と同じもの。
ちょっとかわいい。

1209_リース

151219_いちごじゃむ

いちご貰った。
大事に少しずつ食べてたら、少々よれてきた。慌てて火を通す。
普段果物買わないから、ついつい惜しみ惜しみ食べてまうねんなあ〜。

煮詰め具合が足りなかったかして、しゃばしゃばのいちごソースに。
翌日もっぺん火を通して完成。
時間がかかる割に、ジャムの場合は食べたらあっと言う間やねんなあ。

いちごじゃむ1


いちごじゃむ2

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ