« 0102_しめかざり | トップページ | 毎日続けてること(床拭き) »

0210_やきそば

やきそばを作るとき。まず最初に弱中火のフライパンに放り込む。
油は引かない。それから野菜なりなんなりを準備。
時々焼け具合を確認して、綺麗な焦げ目がつき始めたらまめに様子見。
全体がかりっとして焦げ目も均等になったら、一旦皿にあげ、具材を炒める。
最後に戻して混ぜ合わせて完成。今日の具材はもやしでレモン塩。
皿にあげる前に麺に醤油をまぶしたり、塩やきそばなら塩をふったりする。
ソース味ならそこでオイスターソースやねんけど、常備してないからなあ。

変な作り方と言われてそんなもんかと思ってたけど、
佐々木 俊尚 氏の本でも同じ作り方やった。
ほらー変やないやん。。。

そうそう大事なこと。
もやしやきそばのときは、油に先に塩を入れる。
もやしの後やと味がまんべなくまわらなくて、塩いっぱい要るから。

0210_やきそば

« 0102_しめかざり | トップページ | 毎日続けてること(床拭き) »

2.おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 0102_しめかざり | トップページ | 毎日続けてること(床拭き) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ