« 0206_ParkLab.パークラボ・タマスダレ地帯縁取り | トップページ | 毎朝続けてること(足もみ) »

金柑甘煮

会社の気の良い人に金柑どっさり頂いた。
毎年ご近所から大量に貰うそうやけど、食べきれず困ってたらしい。
ちょうど家人が金柑て美味しい〜とはまってたところ。ナイスタイミング。

半分くらい食べ進んだところで、ふと甘く煮たやつ作ってみようとレシピ探す。
簡単そうなのが見つかった。黄金の粒*金柑の甘露煮【おせち】

金柑1キロ、砂糖500g、酢1cup
500g前後なので半量で作成。

1。金柑を一晩水につける
2。へたをとる
3。調味料を沸騰させ、金柑をいれ、アルミホイルでふたをする
4。弱めの中火にして、23分煮る
5。そのまま冷ます

種はどうするのかと調べたら、プロの調理人も「大変面倒」と仰っていた(笑)
包丁で筋目をいれ、竹串で取るらしいが、今回は見送りで(笑)

見事透き通ってぷっくらしたのが出来た!
三温糖やから黒くなったけど、おすそわけしたら喜んでくれた。
良かった〜。面白かったからまたやろっと。

金柑甘煮

« 0206_ParkLab.パークラボ・タマスダレ地帯縁取り | トップページ | 毎朝続けてること(足もみ) »

21.保存食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 0206_ParkLab.パークラボ・タマスダレ地帯縁取り | トップページ | 毎朝続けてること(足もみ) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ