« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

右往左往

予定ぎっしりの週末。
植え替えやら肥料やりやらは、あいにくの雨模様。
雨の降り止む合間に強行できるかな、様子見してたら9時過ぎた。

やること山積み、もうだいぶ気持ちが焦って、けど何もする気になれず。
朝家事やって、座ると落ち着かず数分が限度。
足湯他、楽しくなることをやるのにも気持ちが動かず。

ああーこんなことではあかんやん!!!

この気持ちを留めると果てしないネガティブモードに陥る。
わかりきって存分にこりてるので、目に付いた金柑甘煮の煮汁をお湯で割って飲んでみた。

お、うまい。
普段甘いのん飲まへんから新鮮。ああ、これお裾分けに持ってこ〜。

もうどれから手をつけるかわからんあれこれはほっておく。
どのみちたいしたことないことばかり。
夜になって周りを見渡してまたがっくりしてもええわ。

そう思うと気が楽になって、あ、ついでにこれも済ませようかな。
今朝の、いやもう昼の小さな突破口は甘い汁やった。

毎朝続けてること(足もみ)

朝足湯をしたら、その時ついでにもめばええんちゃう?
血行が良くなってるし。

ちょうど図書館で借りた足揉みの本。
何とも強烈で、棒で足裏を貫通する勢いでとか(笑)
拷問に感じるかにかにはさみちゃんとやらもあって面白い。
はさみちゃんは、甲の足指の間を挟んでぐいーと押すペンチ。
試しに棒でぐいーと押してみたら、確かに拷問じゃろうと思った。

とまれ、基本の5分だけでもできたらOK。
やってみたら、全然きちんとツボは押せへんねんけど、
流すだけでもとやったら足のむくみ、特に甲や足首周りは減ってる。
足湯のお湯を500cc程残しておけば、揉んだ後飲める。
これを飲まないと、何にもならないらしい。

最初は変化がわからなかったのと、きちんと揉んでないので即効性感じず。
でも1日さぼると、甲の筋が見えなくなる。なるほどな感じ。
そんな変化が面白いので、なんとか続いてる。
プロにしてもろたら、もっと効果があんねんやろけどなあ〜。

足もみ力

金柑甘煮

会社の気の良い人に金柑どっさり頂いた。
毎年ご近所から大量に貰うそうやけど、食べきれず困ってたらしい。
ちょうど家人が金柑て美味しい〜とはまってたところ。ナイスタイミング。

半分くらい食べ進んだところで、ふと甘く煮たやつ作ってみようとレシピ探す。
簡単そうなのが見つかった。黄金の粒*金柑の甘露煮【おせち】

金柑1キロ、砂糖500g、酢1cup
500g前後なので半量で作成。

1。金柑を一晩水につける
2。へたをとる
3。調味料を沸騰させ、金柑をいれ、アルミホイルでふたをする
4。弱めの中火にして、23分煮る
5。そのまま冷ます

種はどうするのかと調べたら、プロの調理人も「大変面倒」と仰っていた(笑)
包丁で筋目をいれ、竹串で取るらしいが、今回は見送りで(笑)

見事透き通ってぷっくらしたのが出来た!
三温糖やから黒くなったけど、おすそわけしたら喜んでくれた。
良かった〜。面白かったからまたやろっと。

金柑甘煮

0206_ParkLab.パークラボ・タマスダレ地帯縁取り

新阿波座公園2月公園掃除

今回はなんかだいぶごみも多くて漫然と拾ってるうちに終わりそう。
ただ参加人数が多く、意外に早く片付いた。
花壇の手入れを皆がしてる間、前回の続き、車輪梅近辺をさっぱりさせることにする。
蔦に絡まれた看板を救出して、ごみ取って落ち葉掃き寄せ。
やりだすと面白く、領土拡大〜♪と呟きつつやるとよりはかどる。

合間にぼちぼち石も拾って、縁取りに足す。
だんだん伸びてきた。そのうちかっちょ良くなるかもしれん。

縁取り

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ