« 0124_たあさい | トップページ | ゲリラ花壇_160131/ラベンダー移植 »

毎朝続けてること(足湯)

足のむくみと重だるさをなんとかしたい。
寒くなってちょうど良いので、足湯を再開。
以前の方法(整体本)はバケツを持ち出したりで、かさばるし、
湯量も結構必要。適温キープもやや面倒。
50度洗いの本で、手浴などに応用できると知って試したら
継続できるようになり、手順化も成功。
めんどくさがりにしては上出来の習慣になった。

まず朝コーヒーを入れたら、そのままお湯を1リットル沸かす。
手順は以下の通り。

1。シラルガンのミルクポットで半分沸かす
2。コーヒーをいれる
3。満水にしてそのまま加熱
4。コーヒー飲む。タオルと靴下をとってくる。
5。沸いたら、水を靴箱にいれ、温度計を取り出す。
6。半分程度のお湯を注ぎ、50度にする。
7。左足から足浴。数秒浸けるを繰り返す。
8。足指が赤くなったら、よく拭いて、靴下を履く。
9。湯温を確認して右足。

靴箱はダイソーのプラスチック1足用。
耐熱温度を考え、水を必ず先に入れる。
湯温が低いと、あちち!とならないのですぐわかるけど、
ちゃんと計るのが肝心。

続けた効果は、足裏の皮膚が綺麗になった。
まだ固いところはあるけど、全体的になめらかになり艶がある。
本の通りで、結構面白い。

足湯容器


« 0124_たあさい | トップページ | ゲリラ花壇_160131/ラベンダー移植 »

1.楽しきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 0124_たあさい | トップページ | ゲリラ花壇_160131/ラベンダー移植 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ