« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

1230_いまからカレー?

昨日遊んだ分、朝からとりあえずゲリラ花壇の手入れ。
明日は作業できないし、元旦は休みたい。
通りと陸橋のゴミも拾いたいし、出張所も見ておきたい。
なんとか全部チェックして、綺麗さっぱり、仕上げに店前やって帰宅。
帰宅途中にひとつふたつ買い物して、
そこから朝家事ルーチン、夕方からは手伝い行かなきゃ。
エネルギィ切れにならんように、何か口にする時間もとろう。


そこへ家人からリクエスト。
「市販のカレールゥ残ってるから、カレーにして欲しい」

なんですと!? カレー?
買い物してきたのは、保存袋と卵、もち、豚。
葉物とみかんはなぜか山ほどあって、とりわけ多くあるのは貰った大根。
野菜の箱で頼んでおいたのは、金時人参と里芋、これは雑煮用。
根菜はないんです。カレールゥだけあってもだめなんです。
さっきの買い物は、大量買いする客でいっぱいのスーパは避けたんです。
ラブ個人商店なんです。
唯一、豚は業務スーパへ行ったけど、ぎりまだ空いてる時間やったんです。
出かける前に色々済ませたい段取りあるんです。

言い残して去った家人にそのまま伝えると、絶対いらいらをぶつけてしまう。
それは避けて、心の中で呟く。呟いたら、ちょっとすっきり。
正直、豚だけでもカレーできるし、大したことやないわな。

冷たいフライパンでじわじわ火を通す方法なら、
肉につきっきりになる必要もなし。思いついて大根も焼き付ける。
その間にあれこれ台所関連の雑用済ませて、カレー完成。
豚やわらか水分とばした大根ほくほく、な甘めカレー。
うん、やっぱり大したことなかった。普通のカレーやないけどw
そんじゃあ行って参ります。

大根カレー

1205_ParkLab.パークラボ・リース作り

新阿波座公園12月イベント、クリスマスリース作り。
いつもどおり公園掃除したら、剪定がらでリースを作る。

私の今回の目標は、入り口付近の玉スダレを移植すること。
数年したら、柵に沿って綺麗に咲くやろうな目論見。
今年は雨が多いから、前回移植した分も根付いた。
掃除してすっきりな公園も撮ってみた。ええ感じ。

玉スダレ 公園入り口

去年初めてやったら、近隣の若いお母さん達やお子やらが来てそれは賑やか。
今年も大勢来てくれた。
昼間は大人の喫煙所と化してるから、あまり人気がないけど、
公園はやっぱりこどもが似合うな。

材料調達に、あちこちのアイビーを拾ってくるのに忙しく。
だいたいこういう何か作成するのも苦手やし。
ゲリラ花壇のラベンダー剪定枝も持参したら喜ばれた。
皆さん工夫して、素敵なリースを作ってた。センスええなあ〜。

妊婦で臨月の方が、公園で久しぶりにこんなゆったりした時間を過ごせて、
とても楽しいと仰ってて、私もなんだか嬉しくなる。
なのでひととおり材料もはけて、皆さんお帰りになったころ一応作ってみた。
毛糸でぐるぐる巻いて、針葉樹の枝と赤い実刺す。
ラベンダを真ん中に刺したらできあがり。
素晴らしい出来映えと自画自賛して、ハーブエリアで写真撮影。
楽しかった!

毛糸リース 公園リース

1207_西梅田駅パンチくずアート

ニュースでみて、帰りに寄ってみた。
パンチくずを貼り付けて、リアルドットで電車の絵を作ったらしい。

微細! 切符パンチくず15万枚でアート

うん、すごかった。
いっこずつちまちましたパンチくずで濃淡を作り、表現してる。
ようやったなあ〜と口開けて、しげしげ眺める出来映え。ほんまにすごい。
ずっと掲示しとけばええのになあ。楽しすぎる。

掲示横に貼ってあった説明が面白く。力作の横にA4ペラ1枚、この抜け感がええわあ。
いつもこのあたりは手作りの掲示物あって、結構好きなんよね。
幼稚園だかの絵とか。

西梅田駅パンチくずアート

西梅田駅パンチくずアート2

1121_甘酒でこねないパン

こねるパンをやってみたので、今度はこねないパン。
天然酵母の種を作り、糖分は甘酒で補う。

粉と酵母をビニール袋にいれて振る。
そのまま置いて発酵させる。以上!
本当かなーと疑いつつ、やってみた。

1日置いたらちゃんと膨らんだ!
あとは成形して焼くだけ。簡単すぎてびっくり。
甘酒を作っておくのと、ビニール袋を常備してないので
適切なサイズを買ってくるところが最大の関所か。

焼いたら中身もこねたパンのような仕上がり。
こねパンもきちんと習得できてないけど、どちらも面白いかも。
何気なくひょいひょいとパンを焼けるようになるのに憧れてたもんなあ。
ホシノ天然酵母がちょっと高価。50g5袋で800円くらい?
でもここでやめるのはお金がないから、そんないつもの言い訳じゃな。
本音は面倒臭いとかやりたくないとかそんなところやし(笑)

思い切って買ってみたら、あほほどパンが作れる分量の種やった。
1袋生種作ったら、最低でも5回分?
使いきれるじゃろか。。。

甘酒でこねないパン

参考にした本はこちら。
食べてきれいになる-天然酵母パン-梶-晶子

1211_ゆかり

梅干しのしそが大量に残ったので、ゆかり化。
ベランダで干しに干して、塩がふいたら刻む。
ここまでは良い。そっからが面倒で。。。

ミルやフードプロセッサがあればなあ〜。
すりばちも昔大きいのは割ってしまったしで、
小さいので少しずつ、ひたすら静かに擦る。
大きいのんはやっぱり便利よなあ。和え物もできるし。

慣れてきた頃楽しくなるねんけど、食べたらあっという間やねんな。
ついでに干し小エビとごまをあわせて、ふりかけも作る。
干してぱりぱりになった無農薬のみかんの皮も、
擦ったらさすがに飽きた!

できたゆかりは、ほんのり梅の香り。
芋やら頂いた会社の人におすそわけしたら、上品な味ですね、やって。
市販品と違って、塩味が丸いからかなあ。
追加を所望されたけど、量産できひんのよね〜。

ゆかり

1121_鉄フライパン再生やすりがけ

ときどきフライパンに焼きをいれ、焦げを落とす。
洗い癖というか、黒くなるところは大体同じ。
経年劣化でコンロの火も偏るので、ふちあたりの焦げが分厚い。
このフライパンはほんの少し重いねんけど、もう廃盤。
ヨシカワのクックパル。持ち手ステンレス、直径27だったかで底が分厚い。
振るのも楽な大きさやし、じっくり焼くのも得意。
持てなくなるまで大事にする予定。
同シリーズのステンレスふたも持ち手が外れたけど使い勝手良くて。
また売れば買うのになあ。

手順は平松洋子さんの「台所道具の楽しみ」に詳しくあるが、
要は炭化させ、ヤスリで落とすだけ。酸化被膜を作れば完了。

ヤスリがけ始めたら、目が細かったらしくなかなか終わらん。
側面は諦めて、とりあえず内部は完了。またやらなあかんな〜。

鉄フライパン再生

ジブン手帳(ふせんタブ・やることシート3つ折り)

ゲリラ花壇に手伝い、仕事が重なって毎日1日があっという間に終わる。
通勤電車で座る時間が貴重な手帳タイムやけど、
最近混み合うことが多く座れない。となると、全体を見返す時間もとれない。
昼休みもゆっくりできず日々欄を追う程度。困った。
見返す作業をしないと、頭が整理されずネガティブモードになってまう。

ところで半年以上面倒臭がって髪を切らずにいたら、
数キロありそうな重さに耐えられなくなった。
定期カット予約いれてたときはなんとか通えけど、
そのリズムが崩れたら途端に足が遠のいたのが一因。
電話で予約、または電話するのが苦手やからなあ。

そうも言ってられず、隙間時間を無理やり集め、並ぶ覚悟で知人の店へ。
年末時期もあり大盛況、ウェイティングリスト記入もままならず。
翌日再チャレンジで、1時間以上待ちとなった。
少し手帳を広げるスペースありで、絶好の手帳タイム!

見返すと思ったより色々雑多な用事も済ませてるし、
何が今いちばん問題で、何を同時にしようとして混乱してるかわかった。

3つ折りシートに貼ったGTDふせんを移動する。
ココフセンはひらひらせえへんけど、その分移動しにくい。
関連ふせんを集め、透明ブロックふせんでタブ化した。
これもフィルムふせんで動かしにくいので、マステで上部をカバー。
丸ごと移動しやすくなった。

おばけふせん化してるのもいくつかあり、
それも細分化して振り分け。
ふせんは増えたけど内容は把握でき、すっきりしてきた。

一区切りついた頃、ようやく順番。
とにかく軽く、羊の毛刈りの勢いで!くくれんくてもええの!
この綱の毛束を減らしてくれればあとはなんとかするし!
必死の訴えに笑われながらも、頭は夢のように軽くなり、床には大量の髪山。
ああ、すっきりした〜。


ジブン手帳(ふせんタブ

ゲリラ花壇_151206/葉牡丹・萩剪定

12月の最初の日曜日は地域一斉清掃日。
花壇裏の溝汚泥を前もって除去、無事汚泥廃棄。
汚泥は普段回収してくれへんもんなあ。

パンジーの余りを植えるのに作戦会議。
階段下に弱ったテルスター避難所に数株。
萩の下に少し場所があるからそこへも数株。
メインエリアの真ん中辺りにも。これではけそう。

そして今日は萩を剪定せねばならぬ。
去年萩の枯れ枝と幹を除いたら、今年葉が出て少し咲いた。
萩はどうすれば良いのかわからず去年1年放置して、葉も出ずじまいやった。
枯れたのかなーと年末に剪定したのがどうも正解やったらしい。
調べたら12月初に幹を、うんと短く、10cmほど残して剪定。
すると新しい芽が沢山でるんだと。なるほどー。
なんとか剪定して、枝はよくしなるのであちこちの支柱に。
1206萩

萩下球根エリアにパンジーを植えたら完了。空いたとこはスミレ移植予定。


1122萩下
1206萩下パンジー

と思ったら、葉牡丹エリアに誰か座ったかしてぐちゃぐちゃになってる。
そこも修正して、前回斜めに植えてしまった葉牡丹も修正して完了!
なんか気づいたらゼラニウムもこぶしくらいの派手な花が咲いてる。
なんでやろ。そんな品種? 捨てられてた株やのに出世したなあw

1206葉牡丹左 1206ゼラニウム


ゲリラ花壇_151203/出張所葉牡丹追加

日曜作業で、写真撮るの忘れてた。
もうあちこち植えるのに必死でw

他では2年物をいくつかよそへ移植したけど、
ここのは綺麗に広がってるのでこのまま置いとく。
したら植えられるのは手前の石をのけて、3つ。

うまいこと育つとええな。

出張所葉牡丹追加

ゲリラ花壇_151129/葉牡丹

来た来た年末最終配布、葉牡丹。
さて今回はどうするか。

前回はメインエリア右手と、ベニバナトキワマンサク下エリアの右手。
でももう今年は満員。メインは手前に植えるか〜。
大きくなったらバランス悪いねんけど、
まあ花壇エリアはほぼ虫に食い尽くされてたし、ええか。

葉牡丹メインエリア

プランタ2個は予め空けてあるとして、問題は出張所1、2。
と思ったら、今年はなんか数多い!プランタ1個追加せな!
運搬やら掃除したらたぶんタイムオーバ。とりあえず出張所は明日。

さて翌日。
どちらも2年目に入り、さりとて抜いて捨てるのもしのびない。
出張所1は狭いし、やや広い出張所2をどうにか整理するか。
2、3本残して、手前に新しい葉牡丹を植える。
抜いたのはマンサク下エリアへ移動。木の真下がすかすかやし。
ちょうどええやろ。

はっと気づいたら次の予定に飛んでく時間が近い。
雨の前に溝の汚泥掃除もやんなきゃで、あわあわしながら植える。
かろうじて写真撮ったら、なんか高さ微妙!
ら、来週余裕があったら直そう。。。

葉牡丹右 葉牡丹左

1122農業祭

待ってましたの農業祭。
我が地元はそもそも農業地帯やったよな、と思い出す日。

選挙もあったしで、ゲリラ花壇作業せず、投票したその足で向かう。
開催2日目で落ち着いた感じ。
入ってすぐ、大鉄板で何やら美味しそうなものを作ってる。
何かと問うたら、トマトリゾット。大分県竹田市の完熟トマトで作るんやて。
20分くらいで仕上がったら配布するゆうから、
そのままおとなしくおばあちゃま達と並ぶ。
楽しみねーとか野菜何買うたとか楽しく会話しながらw

市の観光課だかの職員さんらしい。
主な材料は、鳥、玉ねぎ、人参、しめじ、赤採りトマト。最初ににんにくを炒めて他も炒める。
米を最後に加えて、水とコンソメで煮込み、とろけるチーズと粉チーズで出来上がり。

トマトリゾット1 トマトリゾット2

楽しくおしゃべりしてたら、もう出来上がり。
列はあっという間に延び、足りるか?いや大丈夫!なんてやりとりする職員さん達。
たっぷりよそってくれ、景気良く粉チーズも振りかけて貰い、早速食す。
呼び声通り、赤採りトマトを贅沢に投入した分爽やかな甘みと香り。
めちゃ美味しい!赤採りトマトて美味しいんやなあ〜!

美味しいもの食べたら、目当ての見山の郷コーナへ。
金山寺味噌と練り味噌を買う。もうもちや桜餅は売り切れ。
むっちりしてて美味しいんよね。見山に行って食べまくりたいわ〜。

三島地区の物販も、味噌やつけものが多々あり安くて美味しい。
あれこれ買いたいけど、今日はもうやめておく。
今度実店舗に行ってみようと思うねんけど、どこにあるんやろ?

やめた理由。
素晴らしく美味しそうな柿を買うため。奈良吉野 堀内農園
基本農業祭では、地元コーナでできるだけ買い物したい。
じっちゃんばっちゃんから買いたいの。
でも、江戸柿があまりにもぽってり美味しそう。上等な干し柿できそうやわ〜。
干し柿ほんま美味しいからめっちゃオススメ言われたけど、
でももうお金つこてしもたから、これで買えるぶんだけ。
そっと小銭を差し出したら、何個もおまけしていれてくれた。嬉し(^^)

堀内農園 江戸柿

最後の仕上げ。大根葉を貰いに行く。
100円で立派な大根を買ったら、皆がほかした大根葉や白菜葉を貰う。
45L袋に詰めて、好きなだけ持ってって!勿体無いよなー!
おっちゃんとどうやって食べるか喋るのも楽しみ。
やのに。
なんてことでしょう。今年はすっからかん。

なんかなあ、皆、今年は持って帰りはってん。
不景気やからかなあと首をひねるおっちゃん、残った綺麗なとこを集めてくれる。
大根は70円。

反対側のグラウンドへ寄って、しし汁食べる。これも仕上げのお楽しみ。
具はええから、汁だくにしてと図々しくお願いし、汁たっぷり。
毎年汁うまい!汁もっと欲しい!になるんよね。
左が今年ので、右が2013年の。
お願いするのを忘れちゃいけないと写真撮ったんやったw

汁すすりながら里山の収穫物を眺めて、花柚子山盛り100円で買う。
農業祭の販売価格は都会のマルシェと違い、100円200円なのも嬉しいところ。
今年も来れて良かったなあ〜。

しし汁1 しし汁2

ジブン手帳(やることシート3つ折り)

GTDアウトプットしたクロッキー帳から、やりたいことを日々消化。
だいぶ内容が整理されてきた。

そこで、ココフセンSの余った色(緑、青)に書き写した。
手帳の日毎に貼れるものは貼り、残りはやることシートへ。

やることシートはクリアファイルで作る。
ジブン手帳のサイズにあわせ3枚切り、連結部分をマステで留め完成。
あな吉手帳の解説では、裏紙を貼り、きちんと縁取りもする。
そのほうが見良いしええねんけど、今は取り急ぎ仮場所作成。

前表紙に挟んでみた。

ジブン手帳(やることシート3つ折り)

ついでにそこらの書き散らしたメモふせんも集める。
こんなにあった(^^;

やることシートを開いたところに、大体内容が似たものを集め貼る。
ごちゃごちゃしてるなあ〜〜〜!!
でもまあ、気になったことややりたいこと、ToDo、とにかくアウトプットして。
とにかくやる!と1ヶ月余り実際やって、ここまで減ったのか。
偉いぞ、自分。

あな吉手帳に従って、分類、ガイドをつける前に、
もう少しこのシートを観察してみることにする。
完成系に形だけ合わせても、たぶんしっくりこないから。

ジブン手帳(やることシート3つ折り)

1115_秋のロハスフェスタ

今年のロハスフェスタは週末と週頭、分割開催。
日が長くなれば、どこかで行ける人も増えるからええよね。
しかし11月に入ってから、秋の植え付けと剪定、
その他手伝いetcで全然時間が足りない。お小遣いもないw

ちょっと自転車で寄って、音楽でも聴きながらビール飲んで。
ほろ酔いで雑貨や美味しそうなものをぶらぶら見て回って。
万博の森を散策して数時間ぼんやりして、自転車押して帰る。
飲酒運転になっちゃうからね。

雨続きが明けたから、ゲリラ花壇は大忙し。
この日なら行けるかなと思ったら、手伝いコール。
でもやっぱり、行きたい!を無視したり理屈で我慢すると、
お金がないから行けなかった(いじいじ)、被害者意識の塊になりそう。
単に選択の結果やのに、それが今までの癖で思い込みやったしなあ。
自分には楽しむ価値が無い!と思い込むのはやめんとね。

ゲリラ花壇終えたら、手伝いまで2、3時間空きそう。
ちゃり飛ばして、万博の森は省略で楽しんでくる!
よし決めた!
無事到着、お楽しみのビール探して、さて何か美味しそうなもの。
週末は忙しくで昼食事抜きになることが多く、朝も基本食べない。
そうすると途中でさすがにエネルギィ切れになる。
いくらなんでも体を粗末にしすぎやんな〜。
八ヶ岳の燻製がすごーく美味しそうに感じたので、それ。
ボリュームあるから半分みやげになるしな。

美味しかった!
音楽聴きながら食べて少しのんびりしたら帰る時間。
万博の森散策のかわりに、公園東口下の道路を楽しむ。
アドプトロード万博の皆さんの努力で花咲き乱れ、上からの眺めがすごくええの。
綺麗な紅葉もみれたし、楽しかったな〜。

八ヶ岳の燻製

万博紅葉


1025_秋の到来物

そろそろ米を買わんとな〜、そこへ宅急便。
第1便はりんごとお米。
毎年米を貰ってるんやけど、今年はようけ貰ったからとお裾分け。
わー嬉しい!初めてやわ!

そして翌日、第2便。
箱にぎっしり詰まったお米になんとマコモ!
月曜に伊勢丹にマコモの小さい株がいくつかで数百円。
美味しそうやな、久しぶりに食べたいなあと思ったところ。
友よりの思いがけない贈り物で、心底驚いた。

1025_秋の到来物1

そして翌週。
普段物のやりとりをしない方から、少しやけど美味しいから食べてと一袋。
その前日には、違う方から渋柿一山。

1025_秋の到来物2

とどめに代表から、早乙女田植えした千早赤阪のお米!

みなの心遣いがつくづくありがたく。
お米貰うと豊かさの象徴というか、ものすごく安心するよね〜。
こんなにあちこちから貰ったのは初めてで、米長者になった気持ち。
以前仕事が見つからなくて、お米が買えないなーとここでぼやいたら
心配した友が、送ってあげようかと言ってくれたことを思い出す。
あんときは心底嬉しかったなあ。数年経ったいまも忘れられへんし。

合間にお裾分けで貰った月桃の実。ころんとした実がとても可愛らしい。
今の仕事に就いてからも、花を買って楽しむお財布の余裕がなく。
もっぱらゲリラ花壇で増やしたアイビーがメイン、それと
こないだのオリーブの剪定枝。そこへ飾るとちょっと立派すぎるかな?

1025_秋の到来物3

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ