« ジブン手帳(日毎ToDo&きりとりや黒角スタンプ) | トップページ | ゲリラ花壇_151107/テルスター植え付け後 »

ゲリラ花壇_151029/ベニバナトキワマンサク剪定

何の木かよくわからんけど、たまに春ピンクの花が咲く。
伸びすぎた枝を少し落としても、すぐに何事もなかったように鬱蒼とする。
茂ったなあと葉をみたら、アブラムシがびっしりでぎゃーとなったり。
葉っぱはぎざぎざでひっつき虫みたく、服や頭についてくる。

去年だったか枯れてしわしわになった幹を、
思い切ってのこぎりでカット。よりかっちょ悪くなった。ごめん。
いまなんでもとことんやってみるキャンペーン中なので、
これをなんとかしたくなり、初めて調べてみた。
ベニバナトキワマンサクらしい。

手がかからず綺麗なピンクの花が咲き、剪定も容易とあった。
ただし剪定時期は花期が終わった5月頃。
晩秋にカットするとあかんらしい。うーん、ま、今も少ししか咲かないしえっか。
普段の手入れのコツは、幹や枝につく分枝?若木?をまめにカットすること。
まあいわばアホ毛ですな。
徒長した枝を切るのは、枝元から。枝咲きから咲くらしい。
トピアリー仕立てにもできますとあったが、ハードル高すぎ。
一応どこを切るかイメージしてみる。

1029マンサク剪定

枯れた幹をノコで落とし、アホ毛をちまちま切り出したら、
結構楽しくなって30分くらい夢中でやった。
枝もよくみて、赤い芽みたいのが節にあったら残す。
時々表に回って、バランスをみて落とす枝を見極める。
そうしてたら通りかかった植木屋の奥さん、本職の方に労われ、
ああうまいこと梳いたわね、さっぱりしてるわと言われた。

確かに枝が軽やかな感じで、なかなか格好良くなった。
数日してよく観察したら、赤い新芽か葉が出てたので安心する。
これでもう少し咲いたら嬉しいけどなあ。

1029ベニバナマンサクビフォー 1101ベニバナマンサクアフター


« ジブン手帳(日毎ToDo&きりとりや黒角スタンプ) | トップページ | ゲリラ花壇_151107/テルスター植え付け後 »

8.ゲリラ花壇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジブン手帳(日毎ToDo&きりとりや黒角スタンプ) | トップページ | ゲリラ花壇_151107/テルスター植え付け後 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ