« おさらい | トップページ | 大阪せともの祭り2日目 »

大阪せともの祭り

大阪せともの祭り

おさらいして出掛けた先は、坐摩神社
いかすりじんじゃ、通称ざまじんじゃ。本町にあるせとものを祀る神社。
何回正式名を聞いても、「イカスミ」やったっけ?と考えてしまう。

ここへCCAの関係で、浴衣を着て彩りになりましょうなイベント。
あいにく浴衣はないので、木綿かウールかわからんけど家にある着物で参加。

夜おさらいしたのは着方と帯結び。
着る方はともかく、帯ったらいままで、いつのまにか崩れ落ちる。
家で何度か練習して、家着にしてたんやけど。
帯は諦めて、だて締めで過ごしていた。
外じゃそう言う訳にいかんもんなあ。

涼しげな浴衣とは正反対なので、せめてもとコンセプトは明治のそのへんのひと。
帽子をかぶり日よけ袖をつけ、一澤のミニポーチに仕上げは靴下に靴。
どうですかこのへんてこぶり。
さすがに着ていくのも暑いしで現地で着付け。
幸いお手伝いして下さる方が、帯も可愛くアレンジして結んでくれた。


こじんまりとした神社は賑わい、あちこちに陶器。
売ってるのも飾るのも。
重要文化財の大皿をはめ込んだ天井や設えは圧巻。
これは毎月みれる日があるらしいので是非。
いやほんまに素晴らしいのよ。びっくりした。

着物はウケたし楽しかったしで久々に遊んだ気がする。
祭りは今日から3日間。毎年あります。


太鼓神事


オーラ診断


入り口


夜の風情


« おさらい | トップページ | 大阪せともの祭り2日目 »

11.楽しきこと(イベント)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おさらい | トップページ | 大阪せともの祭り2日目 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ