« 復活せず自己嫌悪 | トップページ | ひたすら安静 »

静かな日と病人食

ひたすらふとんとお友達の日。
とにかく寝て、たまに本を読む。

起き上がるとふらふらするので、家人にあれこれ用事頼む。
体が思うように動かないってほんましんどいことやなあ。
適切な指示も出さないと、頼んだほうも繰り返し説明せねばならぬ。
双方無駄足踏んでいらいらしないためにも必要。

とまれ昼だいぶ遅くなってお腹が空いた。
ゆうべはお粥食べたし、冷蔵庫は空。買い出し頼もうにも頭回らず。
ああ、料理上手な友人達の美味しいごはんが食べたいよう。
まあそれは叶わないので、たまには弁当にしようかな。

あったかい白いご飯で、手作り。チェーンじゃない店。このへんではあまりない。
かつ、お店の人が感じ良くて穏やかで、店も清潔、モノにも自信あり。
話すと楽しくて、人柄も好きなタイプ。
食べるとそのひとの顔を思い出して嬉しくなる弁当、となると。
あそこしかないなあと買ってきて貰う。

どん。チキンカツ。
病人食

回復期に揚げ物ってどうよ。
でもなあ、ここは上記全て満たしてて、しかも美味しいのよね。
ごはんは必ず大盛りにしてくれる。いつもにこにこ、気持ちよい対応。
求職期間中はたまに寄ると、夫婦それぞれが色々心配してくれた。
元気の無い日はそっとおまけしてくれてて、帰ったら気付く。
おまけしときましたよー!とは言わないとこも好き。

全部は無理かなあと躊躇いつつ、時間掛けたら完食。
弱ってるのは錯覚やったかも。美味しかった。

とんかつ井出

« 復活せず自己嫌悪 | トップページ | ひたすら安静 »

2.おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 復活せず自己嫌悪 | トップページ | ひたすら安静 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ