« 思いがけないギフト | トップページ | 手帳タイム(タブとWeeklyPlan) »

思いがけないギフト2

さて今日はゲリラ水遣り済ませたら、行動の日。
そこへ出先で掛かってきた電話。久しぶりの人からコンタクト。
用件済ませたら、御礼になんぞ送って下さると言う。
さほどのことでもなし、その気持ちだけでありがたく辞退するも是非にと仰る。

そこで質問。
何のキャラクタがお好きですか?

突然そんなこといわれても( ゚д゚)ポカーン

コミック「その女、ジルバ」ではシジュー過ぎはヒヨッコとはいえ、
即答できるほどはキャラクタ物に縁がない。
ばってんうさぎとか千葉で有名なネズミとかそーゆーの?
さすがに思いつかず、お任せしますと答えた。
諭吉さんの団体が好きです♪と答えても良かったかな(笑)
頂くものがなんであれ、楽しみやわ。


ほんまのところ対価を受け取る程のことではなかった。
言葉とその気持ちだけで充分足りる。いやぺこんと凹んでいただけに、かなり嬉しい。
その上にモノまでというのが正直な気持ち。
誠実で真面目な方やなあと改めて確認したけど、自分もそうありたいものやわ。
気持ちのお返し、ちゃんとできてへんもんなあ。

« 思いがけないギフト | トップページ | 手帳タイム(タブとWeeklyPlan) »

「0.いとうれしきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思いがけないギフト | トップページ | 手帳タイム(タブとWeeklyPlan) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ