« 本屋巡り | トップページ | いちご水 »

貰い物づくしとロブスト

空豆とさんまの一夜干し焼く。
添え物に新玉葱の甘酢付け。ごはんとさやえんどうのみそ汁。
デザートに苺と一六タルト。米以外は全部貰い物、甘酢付けもびんごと。
ついでにいえば、みそは去年の代表作。
最小限の調理で整った晩ご飯、ありがたき恵みの御馳走なり。

焼き空豆はロブストで。ロブストについて詳しくはこちら

ながいこと使てるから(10年以上?)真っ黒。焼きもんにええの。
ステンレスやったら重曹やクレンザでなんとかなるねんけど。
いやアルミ鍋かて磨けば綺麗になるのは、
昔洗い場で鍛えられたからようわかってるねんけど。
やっとこ鍋を金だわしでひたすら、くぼみひとつ残さずきっちり磨く。
たわしは指にささるしで、根気勝負の一番泣きたい作業やった。

そやからアルミ鍋も金だわしも好かんのよね。
代わりにスコッチブライトのナイロンたわしを適当に切って使う。
指が痛くならず、よれたらおしまいで交換でわかりやすい。
でもさすがにあんまりやし、そろそろ磨こかなあ。

焼き空豆


« 本屋巡り | トップページ | いちご水 »

31.家事道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本屋巡り | トップページ | いちご水 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ