« 手帳タイム(おばけふせん退治ちょっとずつ) | トップページ | 手帳タイム(おばけふせん退治:枕カバー作成2) »

手帳タイム(おばけふせん退治:枕カバー作成1)

「枕カバー作成」
おばけふせんのうちのひとつ。

無印で購入した枕カバー。麻生地のもの。
麻生地自体が限界に挑戦な感じで、年々薄くなってる気がする。
安いからやろなあ。

なんだか透けてきた? ああっ縫い目が裂けてきた!
あっというまやった。


すぐ乾き、夏冬気持良い。だから2組あれば充分。
しかし麻生地のカバーはどこでも結構高い。
以前に買った店もわからずで、生地を買って縫う事にした。

家庭内外注のおかげで、素晴らしく素敵なカバーができた。
まず破れてない(オイ)。生地がしっかりして、感触も上々。
これは長持ちしそうと期待が高まる。

ところがぎっちょん。

外注前に自分で裁断したのがまずかった。
2組ちょうど出来る筈が、なんと1組半分しかとれない。
縫い物苦手な理由のひとつ、布の裁断。
縫い代とか余分にとりすぎるきらいがある。
そして警戒したにもかかわらず、とりすぎたのだった。

結局ここでつまづき、1組だけ仕上がった。
「枕カバー作成」のふせんを残したまま。

« 手帳タイム(おばけふせん退治ちょっとずつ) | トップページ | 手帳タイム(おばけふせん退治:枕カバー作成2) »

7.手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手帳タイム(おばけふせん退治ちょっとずつ) | トップページ | 手帳タイム(おばけふせん退治:枕カバー作成2) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ