« バルタン星人な水仙らしきもの | トップページ | 悩ましい背中 »

手帳タイム(プロジェクト管理)

ジブン手帳のプロジェクト管理ページ。
上下2ヶ月分あり、プロジェクト毎に書き込める。
マス自体は小さいけども、ちょっとしたメモに使える。


去年使用したときは、大まかに仕事とプライベートを分けた。
自分や家族の予定。各仕事のスケジュール目安や、アポ予定。
月にまたがって予定有無や空いてる時期がわかりやすく、重宝した。
もともとプロジェクトアットアグランスでその便利さを実感。
手帳選びの重要なポイント。
そもそもこれが横展開から縦展開に仕様変更したから、アクションプランナやめたの。
いまは横展開に戻ったようやけど。

今年はここへ家事スケジュールも組み込んだ。
月ブロックページで、定期的な月単位で行う家事はふせんを貼る。
実行可能な時間があれば、週バーチカルページへ貼る。
実行したら、ふせんは月ブロックの翌月へ。
この流れはできたが、全体の実績をみるには不便。

細かくきっちり家事をこなしたり、ちゃんとチェックするまめさは無い。
大体で良いので、実績をつかみたい。
村川協子さんの本で読んだコツによるもの。
もう絶版やけど、同じ主旨の新刊もある。

空いた行に家事を場所単位に分けて、上記のふせん移動で実績ができればメモ。
例えば「外回り掃除」とか、「ベランダ掃除」。
そんなに急がず今まで気が向いたときや、時間が空いたときにしてたこと。
年末近くなり、あそこやったっけ、やったけどいつやったっけ?あれは洗った?
そんな風にやってない感で焦るような事柄。

前述の本では家事ノートを作り、いつでも見れるようボード化してたかと思う。
これは試したけど、まず手書きで表を作るのが嫌。 職業柄の性分か。
じゃあエクセルやIWorksでとなると、プリンタがなく出力に手間がかかる。
持ち歩きはどうする?外出先で掃除の有無を聞かれることはまず無い。
でもちょっと時間の空いたときに、予定確認したい事もある。
当時はiPadなど勿論なかったし、あな吉手帳だってない。

このページを使えば、諸々全部解消される。
些細な事柄ばかりやけど、視覚化できるのはなかなか良いです。
私みたいなめんどくさがりには特に。

プロジェクト管理


« バルタン星人な水仙らしきもの | トップページ | 悩ましい背中 »

7.手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バルタン星人な水仙らしきもの | トップページ | 悩ましい背中 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ