« 青海苔佃煮 | トップページ | 白花豆 »

おもわぬ敵

月一のお楽しみ、公園掃除。
前回溝の下にお宝発見、取るのに夢中。
取り去ったあとのすっきりさ半端無し。

ふたたびあのすっきりをと、別の標的探す。
時間内に程良く終わりそうな薄い溝を発見。
極細の溝の隙間に、落ち葉とたばこ、その下に更に落ち葉。
好もしきみっしりさ、ぐりぐり押すと固まりごっそり動く。
なんて素敵な地層具合heart01

嬉々として取ってたら、掃除仲間がやってくる。
手伝おうかの優しいお申し出を断固として断る。

んもーひとりでやんの、あっちいって( ゚皿゚)キーッ!!

的な大人げない感じやったけど、快く流して下さった。
さすが大人。
残り時間も少ない、あと3枚やればコンプリート!
意気込んだところで、再度手伝うと別の方がいらした。
先程と違い、知らんひとやし、
いいえー大丈夫ですぅheart04と可愛らしく断る。

が、去らない。ええー( ̄Д ̄;;

あろうことか、後日作業員にやらせますッとまで仰る。
管理系の御関係者様やった。プロか。プロきたか。
んじゃここだけやっちゃいますね〜と、
手早くやっちまえ作戦に切り替える。

だがしかし、やっぱりそのままお手伝いして下さり、
清掃作業目的や会の設立主旨、参加理由などヒアリングされる。
そんなん知らんって、どう言えば丁寧かしばし悩む。
私はほら、遊びにきてるだけやから。
もごもご答える間に、作業時間終了。ああ〜(;ω;)

結局、私の溝は4/6達成に終わった。
そのうちひとつは手伝って貰った分。
見積もり通りなら全部いけたのになあ〜〜。
しゃべりながらよう作業せんのよ、私。

« 青海苔佃煮 | トップページ | 白花豆 »

1.楽しきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青海苔佃煮 | トップページ | 白花豆 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ