« ちょっぴり嬉しい | トップページ | 梅と餅 »

ぴゅあーなお年頃

前日散歩に出て、とある高校前。
女子高生がうきうきと、からっぽの紙袋と鞄下げて出てきた。

そらもうスキップしててもおかしくないうきうき加減。
お顔はにっこにこ、袋下げる指先まで弾む感じ。

やっぱりあれですか、

(もじもじ)先輩(もじもじ)あの(もじもじ)前から私。。。!heart01

的なお約束な放課後やったんですか。

なあなあおばちゃんにそのへん詳しく教えてッ。
逆方向へ弾むように向かう彼女、追いすがりたい衝動にかられる。
いいっすねえ〜、若いっすねえ〜と指を加えてお見送り。

なんにせよ、きっとええことあったんよね。
ひょっとしたら紙袋はダミーで、宝くじでも当たったのかもしれんけど。
あの初々しい喜びは、世俗にまみれた大人とはちゃう筈よ、きっと。

家人に聞くところによると、所属する場所では違う展開。
手作り生チョコやフォンダンショコラを女子で囲むチョコ宴会開催。
それを男子が遠巻きにちらりちらりと様子を伺う、
なんとも切ない光景が展開されたらしい。


そこへ果敢にジャブを繰り出してみた男子。


おれのんは?モジモジ(。_。*)))


(゚Д゚)ハァ? そんなんないし。


あっさり返り討ち(ノ∀`) アチャー

まあね、頑張って作り美味しくできたお菓子。
確かにそこらの男子には勿体なかろう。
しかしその勇気に免じて、ごめーんちょっとしかないねんbleah
それぐらいの優しさあげてもええんちゃう(笑)
若いって正直っすね。。。

« ちょっぴり嬉しい | トップページ | 梅と餅 »

1.楽しきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっぴり嬉しい | トップページ | 梅と餅 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ