« ジブン手帳3(マイルドライナー) | トップページ | うちなまっとったん!? <ばりばりやがな »

The Load of The Rings

HOBBITをみたので、久しぶり借りてきた。
以前何度か借りたのだけど、
どうしてもサムーッ(怒濤泣)となって疲れるから。
いっそ買うかと思えば随分高く、コレクターズだのSEEだのあるし。
なので随分久しぶり。

借りたのがSEEやったので、半分に分けてみる。
特筆すべきは、別れ際のガラドリエルの素敵笑顔やね<他に無いんかい
「輝くような」とはまさにこのこと。

残り半分を昼の空き時間にみたら(自由時間万歳)、
案の定サムーッの片鱗が(笑)。
まあサム自体は最後だけで、
指輪に翻弄されるボロミアのが切なく泣けるんやけど。

英語字幕でみたから、正確なところはわからんけど。
途中のモリアと最後に出てくるガンダルフのセリフ。

フロド:
指輪が自分のところへ来なければ良かったのに。

ガンダルフ:
こんな時代にあたった者はそう思う。
しかしそれ(時代?)を選ぶことはできない。
私達(us)がしなければならないことはこれだ。
与えられた機会に、どう対応するか決めることだ。


んで最後の回想では、
お前(You)がしなければならないことはこれだ。
に変わるのね。深いなあ〜。


フロドが自分の中で、「You」に変更して決意し離れる。
ここんとこが結構ぐっとくる。フロド、偉い!てな感じ。
中つ国全体の使命やから偉いどころではないねんけどさ。

そのあと続くサムの「Promise」やから離れないのセリフ。

フロドのしょってる重さに対して、
サムはガンダルフから、一方的に言われたそれだけ。

映画では説明がない、元々の性格やホビットの家柄や背景的なもの。
でも、それらがなくてもサムのひたむきさや一心さであったり。
そんな時代だからこそ、大事にせなあかん何か。

それらを簡潔に表現してる名シーンやと個人的に思ってます(笑)
もちろんガンダルフの名台詞あってやし、
サムもちょっと意固地っぽくまぬけな感じもするねんけど。


はあ。。。The Two Towersも観たくてたまらんわ。。。
したらThe Return of The Kingも観なきゃやし、
そうなるとサムーッ(怒濤泣)になっちゃうし。。。

どうしましょう、でも観ちゃうんやろなあ┐(´д`)┌ヤレヤレ

« ジブン手帳3(マイルドライナー) | トップページ | うちなまっとったん!? <ばりばりやがな »

3.すきなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジブン手帳3(マイルドライナー) | トップページ | うちなまっとったん!? <ばりばりやがな »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ