« 無事に年越し | トップページ | 石清水八幡宮初詣2 (いまだわかれず) »

石清水八幡宮初詣1

大晦日恒例、初詣とお神酒にはありつけず。
ホリディを観ながら、がんばって起きてたけど、
うとうと気がついたら深夜過ぎ。諦めて寝る。

起きたらまず氏神様へ参る。朝はもう閑散として他1組だけ。
きちんとスーツを召した素敵なおじい様と立ち話。ええ話聞けて嬉しい。
とうの昔に死んだじーさんを思い出すのう。

さて帰って雑煮を仕込む。
正月は水仕事や掃除をしない。運が流れるのと掃き出してしまうから。
李家幽竹さんの風水術から。
掃除はよくても、器をたくわんで清めた昔と違って
台所の洗い物もあるし風呂だって入りたかろう。
そんなときはビニール手袋。風呂は夜12時過ぎたらええの。
あと手や顔は洗っても、人としてオッケだそう(笑)

まだお腹空かないし、どっか行こかな。
手帳みて、そうだ石清水八幡宮へみくじをひきにいこ。
前回持ち帰ったみくじも返したいし、混んでてもええや。

思い立ったらひとりの気楽さ、すぐ近くのバス停へ。
運良くすぐバスが来る。乗り込んだら、あとは電車数駅。
伊勢神宮と違って近いし、ラクチン(笑)

秋頃と違い、さすがのにぎわい。天気も良いし参道登ることにする。
混んでて歩きにくいが、気持良く本殿についた。
わりに空いてて、ゆっくり祈念はできないけどご挨拶ぐらいはできた。
長蛇の列は破魔矢で、巫女さんがくるくると舞ってくれるらしい。
すごいな。

空いてる

気の済むまで口開けて巫女さんの舞を眺める。ええのうsmile
さあ次はみくじ〜notes

快晴


« 無事に年越し | トップページ | 石清水八幡宮初詣2 (いまだわかれず) »

「0.いとうれしきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事に年越し | トップページ | 石清水八幡宮初詣2 (いまだわかれず) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ