« 100年の恋も冷めるような | トップページ | 心ゆくまで楽しむ »

みやげは割れ炭酸

所用で三宮。
風強く、せっかく梳かした髪も漫画っぽく散りまくり。
強風+六甲おろしでしょうな。しまいにはもう直すのを諦めた。
おされな神戸っ子達、上着も着ずにランチへ出ている模様。
さすがです。。。

恙無く用事終え、あちこち見物でもと思うも、もう夕方。
しんしんと冷え始め、さすがに挫折。

地下からロフト上の書店へ寄る。
その手前に、ひょうごふるさと館
のぞいてみたら面白く、しばらく夢中。
ああ、これも兵庫なの。おお、このお菓子美味しそう。
線香が淡路の名産とは知らなんだ。
ちょうど切らしたところ、お茶の香りのんをひとつ求める。

割れ炭酸もひとつ。割れてるけど、普通に美味しいの。
そういや有馬にもずいぶん行ってないなあ。
このせんべい焼いてるの、見物するん好きなんよね。
ぱたぱたと焼き上がって面白いんよね〜
ずーっと観てたらくれることもあるし(笑)


神戸は何か目的のある買い物か、
友人ときゃいきゃい来る方が楽しいな。次はそうしましょう。
んで、六甲おろしが吹いてないときね。冬はあかんわ。

« 100年の恋も冷めるような | トップページ | 心ゆくまで楽しむ »

1.楽しきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 100年の恋も冷めるような | トップページ | 心ゆくまで楽しむ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ