« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

心外な

家人が懐かしいひとに偶然あった。
ちょっとやんちゃして今は遠く離れているらしい。

近況報告などするうち、ふと出た言葉。
「おまえんちのかーちゃんこわいもんなあ(しみじみ)」

なんですと!?

こぶしで語り合う系のキミんちのご家族より、
周囲のキビシイ大人達よりってことですか!?
どういう意味やねん!? ちょおそこ正座せえ!

そう息巻くともうおらへんしと冷静につっこまれる。

ちびっこのときから知ってるけど、
やんちゃしてたころに1回見かけたくらい。
それも「やんちゃしてるんやて?」ぐらいの声かけしかしとらんし。
全然なんも接触無し。

そんなわたくしのどこがこわいんですか(まじで)。

それともあれか、ちびっこのとき抱きしめてちゅう攻めしたから?
でもあれは本人の要望に加え、親御さんの同意を得た上。
求めたのはキミだ。喜んでたのもキミだ。

どのような根拠があって、そないしみじみと語ったか
問いつめたいところやけど、次いつ会えるかわからない。
きっと誰かと間違えとるのよね、ああ謎やわ〜

出遅れた〜

毎年恒例の買い物。

アドベンドカレンダ。

遅かったかなとおされスーパへ寄ったらなかったbearing
トーマスのがいっこだけぽつん。
聞いてみたら、皆さん聞いてこられて他近隣2店舗も売り切れ。
今年は出足が速かったんです、そう言われた。

トーマスなあ〜

トーマスはクリスマスぽくないもんなあ。
ないならこれかと諦めかけて、そういやロフト前にカルディあったな。
よっこらしょと遠征。

あったhappy01
慣れ親しんだクラシックな絵柄のではないけど、
300円以下のがちゃんとあった。
そうそうこうでなくては。
ちょっと高級なのもあったけど、中身が凝り過ぎ。
つまんないくらいのシンプルなチョコでええの。

無印の豪華なアドベンドカレンダも一瞬迷ったけど
あれはきっと入れ物が捨てられないしw

ケーキもクリスマス会もプレゼントも飾り物もしない。
ささやかな恒例、もうそろそろ終わりかな。

大掃除

自宅は7割方完了。
大片付けのときにだいぶ整理してついでに拭いといた。
あちこち気になるとこも、ちょこちょこやって。

大掃除自体は気候の良い時分にする。
ただ気分的なもので、年末にかけて全体を見直したり
乱れたところを直したり。こざっぱりさしときたいだけ。

バイト先で手伝い頼まれついでに、
廊下をモップがけしてほこり払い。
ちょっと目を離したらあっという間に魔窟と化してた。
そこまでは時間的にできないので、トイレを磨く程度にとどめる。
観葉植物も枯れたものを除いて、手入れ。

これだけでもだいぶさっぱりして繁忙期どんとこいな感じ。
汚くしてたら客も来んしな〜
ほんまはガサ入れして隅々まできっちり片付け掃除したいとこ。
でも結局よそんちなので、自己満足、大きなお世話やしな。
そう思いつつも結構楽しかったnote

登ってみた

仕事帰りに寄ってみた。

石清水八幡宮

最近全然神社へ詣でたりしておらず、なんとなく物足りない。
駅からケーブルカーで行けるようやけど、
平日仕事の合間では時間もとれず。

祝日で午後過ぎに解散となったので意気揚々と寄る。
ふと1kmちょっとなら歩いていけると思いつき。
少々雲行き怪しくちらほら小雨が降るけどもレッツトライ。
案内所手作りの地図持って。
この地図、とても味わいある手書きなんやけど、わかりにくし。
同じ地図もって迷う人をみた(笑)

ゴール間近に茶屋猫がいたり、どんぐり落ちる音がぱらぱら聞こえたり。
なかなかに楽しかったけども。

かなり足にくる急勾配。暗く鬱蒼として歩き慣れない人は結構つらいかも。
春にくるのがお勧めかもしれん。
鞍馬を思い出す程の坂具合。階段ありで楽そうやけど、
1段が実に幅が大きいしで実際の段数は多いぞきっと。

とまれ無事辿り着き、お参り。
最近は特にご助力願いたい火急の案件(笑)もなくありがたい。

七五三のこどももいて、天気の悪い割になかなかほのぼの。
独特の空気感はどっかに似とるなあ。どこかしらん?

お守りシンボルが鳩で随分可愛らしく、
あれこれ気になるも幸い持ち合わせもなく物欲セーブ。
お決まりのみくじだけひいておしまい。

「清く明く直く正しく」が今のテーマだそうです。

気楽に帰る山道、参拝する高齢の方を多々見かける。
すっごくしんどそうやけど遭難せんのかしら。

門前の走井餅
できたて柔らか系で美味しく、栗のとふたつ土産におごる。

久しぶりに清々して楽しかったhappy01


岩清水八幡宮

みくじ


暗闇に揺れる

頂き物で渋柿。まるまるしたりっぱな柿。
どうすべと迷うもそりゃ干すしかないでしょう。

前に棚むすで集まって、こたつにあたりつつなイメージで
のんびりあれこれ話しながら剥いたよなあ。楽しかった。
で、なんか吊るしてたな。プラスかじったら確かに渋かった。

調べてみる。剥いて殺菌してひもに吊るして干すのが主な行程。

剥いて殺菌まではなんとかなるが問題は吊るすほう。
軒先もなく、枝にひもを結ぶのも不得手。ぶきっちょやし。
実の小さい自家製柿に至っては枝も無し。

これらの難関を乗り越えなんとか干せた。

暗闇にゆらゆら揺れてシュール。なんとなくハロウィン風。
今年は保存食色々作った気がするなあ。隠れマイブームかしらん。


ハンギング柿


早く帰れたら

一段落、うきうきと帰途につき。

我が心の聖地、ハンズに寄る。
手帳をみたいが時間とれずで、行けるだけで嬉しいってんで
結局何も買わず帰りかける。

イベントコーナにオルゴール。
鳴らして貰うとなかなか素敵。
ジブンで穴開けて譜面を作りましょう、なコンセプト。

いやー不器用やしめんどくさがりやから
ようきっちり穴開けんちゅうたら、
数百円で外注できますよとのこと。
いやなんも外注してまではええしsweat01

ふととなりに目をやるとなんとも素敵なもの。
手回しオルガン。

おっちゃんが鳴らして貰った音に嬉しくなって、
「カッコー」の譜面をみつけ、鳴らして貰う。

すっげーいい! 木製の音、ほわほわしてなんとも楽しい。
続けて「ふるさと」も。

もっともっととリクエストしたかったけど、
色々と説明やら清里へおいでませやらの話の合間に
やっぱり腕が疲れると聞き、遠慮する。

日曜までいらっしゃるらしいので、毎日寄って鳴らして貰おかなscissors
鳴らすと、楽しげな音に人が集まるのよね〜
棚むすで買わないかな、イベントのときに私が責任持って鳴らすからcoldsweats01

梅田近辺にお寄りの際はぜひ聴いておくれ。
多音他工房

あうあうあう

おっとせいでなく。

思い切って休んで気持切り替えて清々しく仕事。
の筈が。いや事が怒るまではばっちりやった。のに。

のーしてまたバグるのおッ 

しかもテスト繰り返してばっちりやった箇所、
じゃなかったですか、皆さん!?

思わず同意を求めても他に誰がいる訳でなし、
応えるのは我が身ばかりなり。

一瞬頭真っ白になった。

なんとか猶予貰ってどうにかリカバリしたけど、
もうもうなんてできない子なんだループに落ちかける。
こうなったら泣きながら残業だと腹くくると
出かけた涙もひっこんだ。

まったくもってプロ意識に欠けとるよなあdown

いつのまにやら

11月でないの。

急に仕事が詰まり出して、日帰りで遠方へあちこちいったり、
合間週末あちこち顔を出し。
うつくしい着物姿の女人に茶を立てて貰い、
綺麗な菓子と貴重な茶碗を前に茶室でごろごろした記憶も微かに。
あれは夢だったかも。

それと並行して家庭環境の変化に伴う大片付け。
家具を組み替え、全ての物品を整理収納、大刷新。
楽しいけれどこれまたエネルギィ消費。

仕事行って帰って片付けて仕事行って片付けての繰り返し。
1日が飛ぶ様に過ぎてゆく。でもお家大好き度が増して居心地良し、
どうやら落ち着いてきたなと思ったら仕事が急に増えてくる。
並行でいくつもやるのはもひとつ不得意やねんけど、
うまいこといってるなと油断してたらなんだか怪しい雲行き。

仕事がびっしり詰まってるところへ客先トラブル発生で大ちょんぼ。
フォローするも芋づる式にちょんぼして、
かつ進行中納期の仕事でミス発生。
あれもこれも先人の怠慢の積み重ねよムキーッ
なんて黒く感じてたらどつぼにはまる。ダークサイドはあかんやね。

といった近況でございます。

相当疲れきってたのとやばめやったのが、昨日行った歯医者でだいぶ軽くなる。
どうもなんか途中からついてたかも。
特製診察室やけん、歯石と一緒にとってくれたらしい。
なんと急遽バイト先の助っ人までできちゃった。

まだ今日行って残作業やったほうがええのかと不安病があるんやけど、
こうやってアウトプットできるくらいには回復しとります。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ