« お山に登る | トップページ | 雨びっしょり »

喜びの詰まったもの

道で長い付き合いの知人にあった。
ふっくらまあるくふくらんだおなか。
失礼ですがそれはひょっとして?

ひょっとせんでもそうやった。
産休にはいったばかり、もうじきお目見え。
わーいと喜んで、ちょっとだけ触らせて貰う。

ふれた指先が、ふんわりやわらかくあたたかい。
確かにいてはる。大事に育ててきはったなあ。
このなんともいえん感覚、素晴らしなあ。
うっとりする。素敵〜

抱きしめて腹にほおずりしたいほど愛しいけど。
そんなん許されるのはオットかコドモくらいやしなあ。
ヨメ欲しい(笑)

ほんわりあったかい気分になった。
いまはまだ早いから、程良い頃に出て来いや〜

« お山に登る | トップページ | 雨びっしょり »

0.いとうれしきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お山に登る | トップページ | 雨びっしょり »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ