« おしゃべり三昧 | トップページ | TPO »

図らずもえべっさん巡り

うきうき眠って朝起きたら、ずいぶん遅い。
寝床からなかなか離れられず。恐るべしワイン効果。

近所のえべっさんに所用で出かける。
ちょうど10日でめっちゃ人が並んでる。
みんな儲かるとええねと後にする。

そのまま京都へ、友人と足と気の向くままぶらりと過ごす。
八坂さんにいったら小さいえべっさん。へえ〜とお参り。
地元のようにがつがつせず、品良く笹を受け取ってて感心。
そのままぶらぶらと花見小路を抜けたら、ずいぶん広い寺に出た。
なんじゃここはとうろつくと、毘沙門天様の社へ辿り着く。

ちっさい敷地に市までたって、活気あり。
塀ひとつで区切られた空間やけど、すごく居心地が良い。
寅や亀の銅板細工が可愛い。そもそもここの狛犬寅やし。狛寅?
他にも色々楽しい小物あり、さおり織のはたまであった。
ちらしが秀逸なので頂いて帰る。毎月市がたつらしい。
また寄りたいな。

楽しかったねと通りにでたら、これまた随分人出あり。
屋台も沢山、何やろねとそのまま流れに任せてついていく。
ところが途中で詰まって進まない。
じゃあもういいかと横道へ抜けてみたら社の裏口へ着く。
すごい人!! ここにつながってたのか。

賽銭が宙を飛び、笹がわさわさ、巫女が舞う。
そうここはなんと京都のえべっさん。はーびっくり。
1日に3カ所も寄ってしまった。御利益あるやろか。

« おしゃべり三昧 | トップページ | TPO »

1.楽しきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おしゃべり三昧 | トップページ | TPO »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ