« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

最後のお勤め

書類の山にしぶしぶ手を付ける。
ざっとわけて要りそうなものを残す。
ごっちゃになった文房具も分類する。
まだまだどちらも山。同封し忘れた社員証がでてくる。
捨てても良さそうやけど一応送るか。

家と図書館の往復ばかりやし、定期も使ってやらねば。
充実した本屋で技術書でもみようかなと梅田。
地元図書館と違い、さすがに人が多い。

歩いても打った腰は平気やけど、手をやると痛い。
パーティで腰に手を回してエスコートされたら、
淑女らしからぬ「いてええーー!」な叫びをあげるかも。
幸い、その予定はスケジュール帳に当分無く一安心。

阪神で手技工芸展の催しがあったので寄る。
木の細工物の店「木工笹原」。
独楽でしばらく遊ばして貰う。なんとおひな様まで独楽。
間に輪を何重か挟んだものが綺麗やけど、
まわすのが難しいので、独楽の山から一重のを買った。
独楽セット欲しいなあ。

もう無駄遣いばっかりして自覚なさ過ぎ!
叱ってくれるありがたい友人の声が聞こえたが(笑)
数年にひとつしか買わないものなのでご勘弁。

電車は帰宅ラッシュの始まりかけ。
そういや1週間近く電車に乗らなかった。
そんな生活も久しぶりやなあと少し切なく。

独楽

階段落ち

派手に落ちた。

アパートの階段をモップがけしよう。
湯たんぽの水を少しまいてはモップがけ。
踊り場を降りて、ここを拭けば終わり!

途端に滑って落ちた。腰強打。

靴がたまたま滑りやすい素材で、
かつモップがけ前に居た場所で水を含んでいた。
そして階段はつるつるで元々滑りやすい。
手にはモップと湯たんぽ、上着を肩掛け。バランス悪し。
滑っても仕方ないね!HAHAHA,DORK!

なんて分析する余裕もさすがになく、へるぷみぃ。
家人に後始末と、驚いたご近所に説明を頼み、
呻きつつなんとか階段を降り自室に転がり込む。
衝撃で気持ち悪くなった。初腰強打。
腰打つんて痛いねんね(しくしく)

青菜パスタで手当して貰うが今のところ変色なし。
夜には痛みもましになった。どんくさ〜

かぶの葉

捨てるというので3束貰った。
かなりのかさなので、いったん干す。

リクエストにお答えして一束はじゃこと炒める。
ほどよくしんなりした葉はかさが減って使いやすい。
美味しかったが、半分持っていったらすぐなくなった。
残りの予定は塩漬けとぬか漬けやけど、
もっかい作ろうかな〜。

これからも捨てるやろから、かぶは買わずに済むな(にやり)

さくさく動く

ネットやっぱり便利。
路線検索も前はちゃんと動いてたのに、
入力してからずっと「考え中」のままでストレス。

ずいぶん調子を取り戻したようで、
表示も振込もランダムではなく要求通りにできるように。
嬉しいっ
新モデムよ、よくやった。

ブログアップもぼちぼちしていこっと。
かねてから懸案の、リンクサイトを
端に表示すんのもできれば良いなあ。
やり方がわからなくて放置のままずっときたし。

ネット回復

モデム到着。
しばらくしてから馴染んだようでようやく復旧。
ブログ閲覧も路線検索も表示できなかったのが
なんとかみれるようになりました。めでたしめでたし。

気がつけば月末。
あれこれと用事が山積みになってるのに気づいた。
えらいこっちゃ。

成長期

どうにも収まらなくなったので散髪。
最近爪もよう伸びるけど、髪も前にも増して伸び率が高い。
このまま加速して一気に老化せんやろうか。ぶるぶる

仕事のスーツを着ていって、印象ばっちり、
是が非でも採用したくなりかつ裕福な方に
見初められてめでたく結婚の運びになるような
縁起の良い髪型にしてね。そういったらうけた(笑)
いたって真面目な要求ですとも。

こざっぱりすっきりした頭になりました。
乾かすときは後ろから前。
逆にすると大変なことになるので覚えておかなあかんね。
ワックスは下手すると不潔大魔王になるので、
こちらもつけかた、肝に銘じる。

今日の話題は宝くじと風水。楽しくあれこれ。
地元のどこやらで買って、当たったら家を買うそうな。
若い女性やのにこれまた堅実な。
宝くじ買うことないけど、当たったらそうね、
家賃まとめて前払いとかかなあ。あ、しょぼい夢(笑)

ぺろり

ご近所の赤子。おはようと挨拶したら。

じらすように笑ってから、ぺろり。
舌を出す。
ちっさなお口からちっさなぴんくの三角形。

瞬殺。可愛すぎ。
ちょっとカメラカメラッ、そんな風。
最近身につけたテクニックらしい。
お父さんめろめろらしい。そら当然やわな。

ネット不調

先週、回線不調を調整して貰う。
事前にハード側の原因も疑い再インストール。
ちょっとましになったが、メールをみれても
返事を書く間におかしくなったり。
ブログにいたっては表示もできないのが大半。
そのうち直るかと様子見。

しかし家にいる時間が増え、この状態では
不便かつ今後を考えると解約もやむを得ない。
じゃあ他のプロバイダを探しましょう、って検索もできひんっ。
ああストレス。
いろいろと書きたい事やメールの返事もままならない。

問い合わせではOCNの回線は問題なし、
長年使用したモデム交換で様子をみましょうとなった。

とりあえず元気にはしてるのでご心配なく。

嬉しいメール

以前の仕事の関係者に挨拶メール。
ばりばりと仕事が出来て、職業上数学に強い東のお方。
標準語で話すのに苦労した。
相手の時々出るやわらかい口調(今風にいうならタメ語?)、
それにあわすと関西弁になってしまう。
そうするとずいぶんなあなあに聞こえ、困った。

お返事頂く。
とてもありがたい内容で、ここへ貼付けたいくらい。
東へ遊びにいけたら是非またお会いできればなあ。

野菜いっぱい

大根2本頂いた。
早速ぬか漬け、1本は干して沙汰を待つ。
朝漬けて、漬かるのを待ちきれず夜半分取り出す。
美味しい〜と一瞬でなくなる。

そして翌朝、もっと美味しい。幸せ。
干した分も漬けてまた美味しい。

少人数世帯の割に大根の消費は元々早い。
ぬか漬け導入で更に早くなったので、
市場でたくさん買って軒先に干そうかな。

一緒に緑の大豆と里芋も頂いた。
緑やから得体の知れない豆と認識したらしく、
茹でて持ってきてとのお達し。普通の大豆ですがな。
たくさん茹でて、豆を普段食べない人でもいける
小学校メニュ風に一部を調理する。好評。

この調子で頂き物が続けば大変嬉しいねんけどなあ。

仕事の付き合い

仕事の付き合い酒にお誘い頂く。
気乗りしないほどでもないので行ってみる。

大変パワーの有り余ってる方なので、
ほぼこちらからは何も話すこともなく聞き役に徹する。
残念ながら興味の方向性は違うけども面白い話、いや人生観やった。
考えておられることがその方向へ進むと良いなと思う。

ここでも色々役立った経験があって、
以前やったらパワーを吸い取られて終わり。
もしくはぐったりと引きずってしまったところ。
そこへ落ちずにただ話を聞けたことは、大いなる成長の証。
<自分を褒めようキャンペーン継続中

私について好意的な評価も伺い、ありがたく頂戴した。
客観的かどうかはともかく、いえいえそんなことはございません、
そんな謙遜をせずに済んだ。私ってすごい<自分を褒めよう以下略

ただ早寝早起き絶賛奨励キャンペーン実施中で、
9時前には失礼する筈がタイミングを逃し眠くて仕方なかった。
「ごめんなさい眠いです」と言えたのはすごいけど、
切り上げられなかったのは次の課題かな。

寒いっ

怒涛の10月が過ぎ、いつのまにか11月もなかば。
日々に追われて急に冷え込んできたのにも気づかなかった。
ブログも書いてなかった。あれまあ。

仕事のシャツに春秋向けコートでは寒い。
スーツジャケットを足すとましやけど、今はあまり必要が無いし動きにくい。
冬用アウトドアコートはいい加減くたびれてぼろぼろやし。
愛用の分厚いコットンセータもほつれ発見。
どのみち作業だけやしとよれよれパーカをひっかける。
ああ情けない。

棚田の女神やらカレーの女王のお召し物から
ああ素敵女子てなんて綺麗なんでしょう、ぜひ見習おう、
ご利益あるようにしっかり拝んでおいたんやけど。
梅田に出かけたときについでに服を眺めたら、
お洒落より防寒に焦点があってしまい難儀した。

半袖セータでお洒落デヴュとはいかないまでももう少し工夫せななあ。

葉脈


あんまり綺麗で見蕩れた。

きゃべつ

なまえ

仕事の整理をしていて気づいた。
このプロジェクトのリーダとあっちのプロジェクトのメンバ苗字が一緒。
お世話になったこの方とこの方も一緒。
よくある苗字やけど、漢字に少しひねりがあるタイプ。

今まで全然気づかなかった。
しばらく思い返したら、あらかなりの数じゃないの。びっくり。
人の顔と名前を覚えられないので、
できるだけ省力化されてるのかも(笑)

楽しいお酒

しょぼくれた私を励ましてくれるために集合。
カレー女王の導きのもと、正しくカレーを味わい、
おとなな時間の始まり。

当初の目的を果たさんと水面下で努力する紳士を尻目に
「おさつどきっ」で大変盛り上がった<何故
楽しいお酒の時間もすっかりご無沙汰で、
眠くなってしまう為うすーいのを舐めながら。
美女に囲まれて(紳士もおったが)楽しい時間を過ごした。
私ってたいそう幸せものやなあ。しみじみ思う。

仕事関係やとそれなりに気を遣うので正直面倒。
最近の変動で、昼を一緒に食べたりする機会も多かった。
価値観の違うことやネガティブな見方を滔々と語るのを
つっこめない、もしくはつっこむ必要がない相手といるのは
時間の無駄やなあとつくづく感じた。

おからと猫

七五三で着飾ったこどもが通る、のんびりした昼。
いつものとうふやさんでおから。
今日は愛想よしの猫2匹、絶賛歓迎中。

撫でていたら、もう一匹が割り込んで追い出した。
追い出された方はひなたで背を向けて、むっつり抗議。
あのねえ、あなたあっちで撫でくりまわされてたでしょう?
なのに何故割り込むかね。あかんやっちゃ。

ひなたへ追いかけて、悪かったねと撫でる。
そこへ、かがんだ私の脇から。
頭をむりやりつっこんで、またしても割り込み。

その必死さがあんまり可笑しく店主と大笑い。
これくらい積極的なのも良いかもしれんね。

温泉

休日。急に勧められた温泉に行きたくなり遠出。
大阪から1時間とはいえ、行き慣れた有馬温泉とは勝手が違う。
開いてるか電話確認して、電車ルートを調べ慎重に出発。

本数が少ないのと停車駅が分かりにくいのでこの線は苦手。
ダイアグラムでなにやら研修中の職員をつかまえて、
行きたい場所に本当に着くか再確認。
どきどきしながら待ち、無事目的の電車に乗る。

目出度く到着するも送迎バスの時間には早い。
タクシーは選択肢にないのでまたどきどきしながら待つ。
時刻を少し過ぎるころバス到着。

温泉に着くと、辺鄙な場所に関わらず大量の客。
何故か皆ポリタンクを山のように抱えている。
入浴料は少し高いけども、200円足せば食事もできるのにした。
お大尽気分で風呂に向かい、いざ湯船。


!!

確かにかの方が仰ったとおり素晴らしいお湯。
ふわーとしばらく楽しんで周りをみると、女風呂てええわ~たまらんのう。
じゃなくて治療目的と思われる方が多くいる。

聞くと、大量のポリタンクは水を分けてもらう為との事。なるほど。
徒歩組なので残念やけど無理やねと言ったら、
家人が異様に張り切って何が何でも持ち帰ると主張。
私はマウスより重いものは持たないへなちょこSEやので、
自分で持つならええよと許可したらほんまにそうした。すっげー。

苦労して持ち帰った水は確かに美味しく、
炊いた米は艶と甘味を増し、風呂はより柔らかで気持ち良く。
あの水が常に自宅の水道から出たらええな~。

ところで追加200円の食事。
それなりの内容やろね、そんな風に全然期待せず。

ごめんなさい。間違ってましたm(_ _)m

思わずこれ注文してませんけど、尋ねてしまう内容やった。
しかも自家栽培で野菜は有機か無農薬やったか、
漬けた甘い梅やらきちんとした心づくしもあり美味しかった。

有馬よりは行き難いけど、リピート決定かな。
大変貴重なお湯でした。教えてくれた方に敬礼!やね。


« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ