« これなんやろ? | トップページ | 生駒で棚田むすびの会はお米やさんじゃないと叫ぶ »

晴れ渡った空と棚田でのんびり

棚田むすびの会メインイベント、
天日干しした米を脱穀するの巻」に参加。

作業工程は以下の通り。
1.はさがけから下ろす
2.適量をコンバインにかける(米はタンクにたまる)
3.カットし排出されたわらを田んぼに散らす

コンバイン組は適量(ここ重要)をかけ、怪我防止もあり
慎重な作業が要求されるので、わら散らし組に参戦。
ただひたすら散らしておりました。

排気の埃がすごかったけどこれは気楽で楽しい。
イェーとコンバイン下から足で掻きだして、あらよっと撒く。
ふかふかカーペットで覆われた田んぼに。あら素敵。

楽しい作業の区切りがついたところで、籾摺りマシン拠点まで
青空のもとドナドナを歌いながら売られて行きました。
これが最高に気持ちよかった!

ここからの作業も機械が働いてくれるので、
ほんの少しこぼれた米を掃き集める程度でラクチン。
結局大した働きもせずのんびりと過ごした記憶だけ。
機械様々です(というか皆の為に購入した○○さんありがとう)

帰りは地域通貨「1仰木」で立派な風呂を使わせて貰い、
リゾート気分満喫で帰宅。ありがたいな〜

« これなんやろ? | トップページ | 生駒で棚田むすびの会はお米やさんじゃないと叫ぶ »

1.楽しきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これなんやろ? | トップページ | 生駒で棚田むすびの会はお米やさんじゃないと叫ぶ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ