« ぎゃっ | トップページ | これなんやろ? »

MADE IN へんこおやじ

早朝にタイミングを見計らって出かける事数度。
お遣い物に入手した。包み紙開けたのは内緒。
今回は7時数分過ぎで商品はごく僅か。6時半には開いてなかった。

ひとつがこぶし一回りほど大きい。写真は分厚く見えないけど。
桜餅はおおきな米粒の一粒一粒が揃い、僅かな欠けも無くうつくしい。
まさに、"ひとつぶひとつぶがキビシイ武士道でござる。"
川原泉のコミックス短編、「殿様は空のお城に住んでいる」のフレーズ。

桜もちとおはぎ

へんこといっても良くないイメージとちゃう
愛情込めたイントネーションのほうでひとつよろしく。
売り子のおねえさんも愛想良しとはいえへんけど、
おばちゃんのときはまあまあかな。

おはぎのきなこっていつ頃ありますかと遠慮がちに尋ねたら、
ぶっきらぼうに無い理由と販売時期を教えてくれた。
道理で納得、以前行列に並んでも何も買えなかった日があった。
確か時刻は6時半頃なり。あれはちょうどその日だったらしい。
6時に並んでも無理かもな競争率ね。年に数日やし。
潰れた店舗と思い続けて数十年、
知る人ぞ知る和菓子店と知って数年か、新たな発見再び。
玉製家よりも美味しいとの噂。どんなんやろなあ。

« ぎゃっ | トップページ | これなんやろ? »

2.おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぎゃっ | トップページ | これなんやろ? »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ