« 京都お参り2 | トップページ | ちょー怒ってます »

写真

家人が発作的に綺麗好きの妖精にとりつかれた。
(たぶんこのひとやろ)押し入れを片付け始める。
それより山積みの私の書類を片付けて欲しいもんやわ。

だいぶ片付けて今度は写真をひっぱりだす。

まあ懐かしい。
古くからの友人やほんの赤ちゃんのちびっこ達。
何年分も可愛らしい写真がいっぱいでてきた。
観るだけで色々楽しかったことや嬉しかったことを思い出す。

こどもを抱いてきらきら輝く様な笑顔の美人が。
あら誰かしらと思ったら自分(広い心で聞き流すように)。
このころに戻りたいとは思わないけど、
良く観ればお肌ぴかぴかで若さ炸裂。
うーむこれはいかんですのう、この輝きは今どこへ?

乙女心を取り戻すべく、本を図書館で調達。
乙女心を磨く瞑想レッスンと副題とCDがついている。
これでもうばっちりよ、たぶん。

愛と幸せを呼ぶモーツァルトの魔法―乙女心を磨く瞑想レッスン

« 京都お参り2 | トップページ | ちょー怒ってます »

0.いとうれしきこと」カテゴリの記事

コメント

ひょえ~『このひと』ってアタシじゃんきゃっ♪キレイ好きの妖精ってアタシ????(爆)。
 押し入れとか、納戸の片付けって…一瞬タイムスリップすることってあるよね~。あ~。。。。あの頃は若かったなって

*妖精さん 
あなた以外に誰がいるというのでしょう 笑
ご利益が薄れたようでもう片付けてくれへんねんけど〜?

時々で良いからとりつきにきてねっ
いや直接来ても勿論オッケだからっ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都お参り2 | トップページ | ちょー怒ってます »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ