« へろへろでばりばり | トップページ | 大蔵省争議 »

秋空としどろもどろ

雨続きが午後から晴れて、澄んだ秋らしい空。
むかーし中学校のグラウンドで、この時期の空と空気が
一番好きやなとふと思った事をいつも思い出す。
他はなんにも覚えてないけど。
すっきりして少し冷たい風とほのかな太陽の暖かさのバランスが良い。

忙しくて頭がいっぱいのところ、
話しかけられて聞かれたことに何気なく答えたら。
えらく追求されてしどろもどろ。
雑談レベルで白黒はっきりつけようとされるのは有り難く無い。
そんなんどうでもええやん〜と答えたら、
きっと地雷踏んじゃうんやろなあ。

そのひとなりの哲学が色々あるようで、全体を通してみると
一貫性のないわりに、それに合わない他者に対して評価が厳しい。
自己に対してはそうでないのは若いからかな。

矛盾を内包するからこそ人は悩むんでないの。
でも矛盾があることがマイナスやとは思えへんけどなあ。
陰陽の法則やもん、とも言えず。

おばちゃん忙しいねんから、ややこしいこときかんとってよね。

« へろへろでばりばり | トップページ | 大蔵省争議 »

3.すきなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« へろへろでばりばり | トップページ | 大蔵省争議 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ