« 夜の美風ゼミ@大阪 | トップページ | めっちゃびっくり »

連鎖それとも共時性

ネットで昼間に起こった恐ろしい出来事を知りTVをつけた。
ニュースは医師の転職エージェントの特集。
その出来事は冒頭で既に済んだらしい。
産科から訴訟を恐れて医師が離れて行き、
それらが少なく報酬の高い科へ移っていくと説明。

へえと思ってチャンネルを変えたら助産師が映り、
自宅での出産場面に変わった。水中出産。
ありがたくて涙がでた。するんと生まれて、
空気が肺に入りピンクに染まった赤ちゃん。
なんてありがたいんやろ、なんて可愛いんやろ。
年取って涙腺がゆるくなったか滂沱状態。
ほんまにええなあ〜

無事に生まれて来た名前も知らないちいさいひとに。
最もプライベートな場面をみせてくれた母親に。
その他諸々に感謝した。こんな素晴らしいものを
みせて貰ってなんて幸せやねんろう。

死を予想してつけたテレビで思わぬ生の息吹。
テレビもたまには良い。しかしすごいタイミングやった。

小中学生に性教育の講演をし、赤ちゃんを実際に抱かせる。
自宅で若い母親と赤ちゃんを集め手遊びや相談に乗る。
その助産師が最後に、あなたにとってセックスとはと問われた。
セックスは素晴らしいものです。
どうしても私たちはマイナスの部分を心配して伝えがちだけども。
(聞き取っただけなので内容が正確ではありません)

紹介していた番組は情熱大陸
経済評論家の勝間和代さんの紹介を
楽しみにしていたのに身損ねた番組やった。

« 夜の美風ゼミ@大阪 | トップページ | めっちゃびっくり »

「0.いとうれしきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜の美風ゼミ@大阪 | トップページ | めっちゃびっくり »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ