« 秘密の花園 | トップページ | いのちはめぐる~Sustainable~ »

気になる理由

思い出した事。
どうしてKIMIKOウォーキングで自分もしくは
他人のヒップラインが気になるのか。
どうしてこんなに格好良くなったヒップが嬉しいのか。
他人のそれもきりっとあがると我が事のように嬉しいのか。

昔々、正月にどこぞにお参りに出かけた。家族で。
ねだって買ってもらったやわらかい生地の黒のミニスカート。
ドレープがついて動きにあわせてゆれた。
嬉しくてスキップしながら歩いた帰り道。

みてみいや、あれ、大きいお尻やなあ。
だからやめとけっていったのに。

後ろから笑いながらかけられた言葉。放ったのは両親。
なんちゅうひどいことを(笑)

それからずっと自分がそうなんやと気にしていた。
それから太って下半身が太くなった。ますますコンプレックス。
ダイエットやマッサージをしたり色々試した。だめやった。

大人になってマクロビオティックを学んで体重も変化した。
体調と体型も変わった。でもそれらはあまり変わらない。
ここで始めたKIMIKOウォーキング。

劇的に変化した。

太さは変わらなくても形が綺麗になった。
にんにくつぶしを1週間したらきゅっと上がった。
嬉しくて通勤の駅のホームで毎日50回やった。
KIMIKO先生に上がり具合を褒められた。本当に嬉しかった。

自分の体型が好きでなかったけど、だんだん好きになってきた。
KIMIKO先生やKIMIKOの娘たちに褒められて自信ができた。
ヒップに関してはみせびらかしたいほど誇らしい。
KIMIKOウォーキングは老いも若いも太いも細いも
のびやかに動く自分の体がすごく好きになる。

やっと思い出した悲しいとげがひとつ抜けた。

« 秘密の花園 | トップページ | いのちはめぐる~Sustainable~ »

4.考えたこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秘密の花園 | トップページ | いのちはめぐる~Sustainable~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ