« ワインとチーズにお花と会話 | トップページ | 酔っぱらい出現 »

そこに立つ度に

優雅な香り。
家人が労働に対する正当な報酬として頂いたそうな。
まるく愛らしく咲き乱れるバラ。
濃いピンクのアンジェラ。

洗面台に立つ度になんやろこの香り、ああバラか。
ここ数日何度もくりかえし。
優雅過ぎてなんかこそばゆいような気もする。
レモングラスやベルガモットの香りのがさっぱりして好きやな。

だいどこの流しにはワイルドローズの育ちすぎた葉っぱ、
テープルにはささやかな贈り物のミニバラにガーベラ。
窓辺には鉢植えから切ったちびこいミニバラ。
玄関は紅花と赤い炎の形のなんかけったいなん。
トイレには粟や丸い黄色やほわほわみどりの。

豊作豊作。いつもこうありたいものやわ。

« ワインとチーズにお花と会話 | トップページ | 酔っぱらい出現 »

3.すきなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワインとチーズにお花と会話 | トップページ | 酔っぱらい出現 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ