« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

いつもよりがんばって

図書館からも、リニューアルして
好きな雑貨ショップが入ったスーパからも大急ぎで帰宅。

それはただピタゴラスイッチを観るため。

先週ふとみて、アルゴリズム体操をもう一回観たいとの情熱沸々。
空気を入れてしゅしゅーと歌っては家人から駄目出しをくらった。
朝のプログラムは時間がわからず見逃し。

夕方は見逃すまいぞと一時間の余裕を持って帰宅。
準備万端、わくわくしながら観る。

書店で観た事のある装置も、10本アニメだったかも面白い。
さあ念願のアルゴリズム体操!

・・・。

せ、先週と違う!!!何故に!?

かなりがっくり。
DVDで発売されたら即購入やのになあ。
また来週挑戦しよ。

ばったり

エレベータで話しかけられた。
以前一回会った事がある女性。

申し訳ない事に鳥頭でうっすらとしか覚えていない。
しばらく話した声の感じでなんとなく思い出す。
あとで考えてみると半年以上も経つというのに、
きっちり名前まで覚えてるなんてすごすぎる。
覚えておらず失礼ではあったが
声をかけられて嬉しゅうございました。ええひとや。

顔もしくは画像の認識能力が低いようで
かなりの率で人の顔を覚えていない。
なので2回目会うときは、そばに居る違う人に
親しげに手を振ったりもする。
恰好を変えられると余計アウト。
最初が着物で次が洋装だともっとアウト。
しかと覚えるまで毎回名札と同じ服装でお願いしたいものやわ。

まだぼけてない筈やねんけど、
悪気はないとはいえ失礼千万なので
もすこし努力して認識能力を高めたいと思います。
神経衰弱とはしたらええんかなあ。

もみもみ

脚のむくみをなんとかしようと時々マッサージ。
時々なあたりが弱腰である。

高橋ミカさんの毒素排出マッサージDVD。
山積みのDVDから発掘し、マッサージ開始。
下から上へ部位にわけてもみほぐしてゆく。
内から外へ肉をつまんでほぐす。

ここで問題が。

みっしり脂肪がついてつまめないんすけど(笑)
両手で脚を包んで流すにいたっては、
手のひら全開にしても包めず、かつ力が入らない。
毎回悲しくなるひととき。

以前あびこ先生に脚が太くて〜な雑談をしていたら。
そんなことないやんと軽く否定。
いやいやちょっとみて頂戴よとパンツの裾をあげる。
あらほんとと前言撤回(笑)先生、その正直さが大好きです。

それこそマクロビオティックで
むくみもどうにかできるんじゃないの〜とごもっともな指摘。
マダム、全くその通りでございます。
しかし性質、体質的にもむくみやすいのじゃ。
ましてやきちんと実践していないのに良くなる筈なかろう。

と、いばっても仕方がないのでせっせとマッサージに励もう。
ボディスクラブもこれより簡単で有効なので会わせ技で。
ウォーキングで形良くなった脚を
よりほっそりうつくしくが当面の目標やわ。

高橋ミカのDVD de 毒出し セルフマッサージ

むっきーちゃん

弁当包みを開いたら、小さいタッパも添えられていた。
中は皮をむいた甘夏とプラスティック片。

なんじゃこりゃと手に取ると「むっきーちゃん」とある。
そういえば野菜の宅配で注文したんやった。
カッタナイフの刃のようなものが仕込んであって、
果実の袋をきれいにむけるという代物。

ぴぴっと切り目をいれると確かに剥き易い。
しかしみかんの類いは剥くんが面倒。
ずぼら人の私に浮かんだのは剥いといてくれ!!の一言であった。

安っぽい調理便利グッズは好かないが、例外として
栗専用ナイフとグレープフルーツナイフは持っている。
栗は滅多に買えないし、グレープフルーツはあまり好かない。
じゃあなんでと言われるとちょっと困る。
専用のうつくしい道具は好きなんよね。
デザインがうつくしく、その用途を容易に果たせる調理小物ね。
最近は買わなくなったけど台所用品売り場は大好き。
むっきーちゃん登場でちょっと情熱が復活したかも。

ひたすら眠い

仕事が暇でしょうがない。
書類作成に明け暮れる一日。
集中して同じ様なものを
何度も繰り返し作っていると飽きがくる。
ただでさえ飽きっぽいのにね。

気分転換になるような作業はなく、話す人も無く。
集中が要らないものを作り始めたり、集中が極まってくると
意識がふらふらとさまよいだして眠くなってくる。
何もかも放り出して寝たいけどそうもできず。

眠気を覚ますツボをぐりぐりと押してみると、
ちょっとましに。
でもずっと刺激してると作業できないから堂々めぐりに。
実につらい一日であった。


同居始めました

冷麺はじめました、みたいやわ(笑)
とはいってもなんの艶っぽいことでもなく。

虫。ハエっぽい昆虫。
数日前から居座る事に決めたようだ。

どれだけドアや窓を前開にしようが、
香をたこうが、ばしばし追い回しても出て行かない。
虫にとってさぞ魅力的やろう外の空気や風、
しっとりした湿り気や陽気にも誘われない。

いなくなったと安心していたら
こっそりどこやらに張り付いている。
いまも不意に飛んで来て驚いたところ。
いややわ〜

雨がやむのを

本を読みながら待つ。

やまない。

ごろごろしながら待つ。

やまない。むしろ滝のように勢い増す。

そのくりかえしで気付いたら空が白んでやった。
なんちゅう暇人!自分にびっくり。

やむか小雨になったら返しにいくつもりのDVD。
待つ間もういっかいみれるなとも思ったのに
ぜんぜんみることもなく。
返却に行く意欲も失せたので、
家人に後始末を頼み本を読みつつうとうと眠る。

たまには夜明かしも良いけれど、
もう少し風情かましな理由でしたいものやね。

よう降りますなあ

今日は朝からだるだる。
気を取り直してシャワーついでに、念入り洗顔。
もひとつついでにクレイパック。肌つるつる。
肌荒れひとつないうつくしい肌に早く近づきたいやね。

花をいけたり、ミクシィで書き込みしてたら
エネルギィがつきた。昼寝をしたらあらびっくりもう夕方。
図書館へちょっとだけ寄り、降り出した雨に濡れた。

先週借りたヘアスプレーを返却前に再度鑑賞。楽しい。
トレイシィとママエドナがなんともキュート。
ぶるぶる震える二の腕など恐怖でしかなかったけど、
トレイシィのそれをみたら、あれもええかもなんて。

ザック・エフロンやっぱり歌上手やし、可愛いこやわ。
クイーンラティファもさすがの貫禄やけど、
エドナとウィルバーのラブソングが微笑ましくて一番ええわ。
ダンスや歌も何回観てもあちこち楽しい。

一日こもりきりやったのでラストが一層楽しく。
一緒に盛り上がって歌いまくる。踊るのは無理やけど。
すらすらとよどみなく英語がわかるなら上手く歌えるのになあ。

ざざ降りのなか返却に行くのんはいややなあ。
やめへんかな。
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)

目標はお洒落さん

朝からじっとり蒸し暑い。
職場にはシャツとジャケットで出勤するねんけど、
暑くて降参。ただし職場は寒いから持って行く。

通勤用シャツは3枚、交代で着る。ジャケットはいつも同じ。
お洒落にはほど遠いが、余裕ができるまで制服代わりにと。
我ながら素晴らしいアイディア〜と思っていたら、
職場で「新人でお金が無い最初の一月はそうしてた」と小耳に挟む。
新人と同レベルか(がっくり)
今年はもっとファッションにも力を注ぎたいと思います。
もう年の半分過ぎてる事は気にしないでおきましょう。

最近また顔を洗うのに凝っている。
ゴッドハンドの洗顔法をさぼり、造顔マッサージをさぼり、
チズ化粧水パックをさぼり、ぺろりと水でなでておしまい。
続けたら(続けるな)顔の表面がなんとも悲惨なことに。
以前の職場でストレス最高潮のときにできていた吹き出物も再発。

夏に向けて華やかな女性達をみて、
また心入れ替え、新しく知った方法で洗顔。
さすがにさっぱり。ゴッドハンドのが手間がかからず効果もあるが、
色々試すのも楽しいのでやっています。
化粧水パックは岡江美希式で。コットンでなくキッチンペーパ使用。

キッチンペーパにモンモリオナイトを染み込ませてパック中、
これは不意の来客も泥棒も叫んで逃げて行くやろうとしみじみ。
美への道のりは険しい。まだ入り口にも立ってないけど。

天気予報

こんばんは。今夜の大阪は月が赤いですね。
低気圧が近付き、空気中の水蒸気が多くりそうみえるのでしょうが
さっぱりと黄色い秋の月が眺めるのには好ましいですね。
明日の大阪は蒸し暑い一日になるでしょう。

コンビニ帰りに赤い月を眺めながら、
ひとり天気予報。さびしーな(笑)

優雅な入浴

洗面台のまるいバラがそろそろ散りだした。
何気なく捨てようとして、そのまま風呂へ投入。

おお!薔薇風呂!

得した気分でのんびり浸かる。
いつもは面倒な歯茎のマッサージもなんだか楽しい。
仕事でブルーな気分もお手軽に癒せるってこっちゃね。

しかし花びらを掬うのは難儀であった。
入浴後の始末さえ無ければええねんけど。

よくみて考える

仕事場での憂鬱な出来事にて。
しばし黙考。

どーしてこのひとはええとしして、
大人げない振る舞いしか出来ひんのやろう。

どーしてこのひとは周りに配慮できないのやろう。

どーしてこのひとは間違いを認めたり謝罪しないのやろう。

どーしてこのひとは自ら孤独になるようなまねをするのやろう。

どーしてこのひとは自分で蒔いた種を刈り取らないのやろう。

どーしてこのひとは私に敵意や悪意を持ち恐れるのやろう。

ここでリズに聞いた手法をあてはめる。
「このひと」を「自分」に置き換える。
かなーりショックになること請け合い。

以前から特定の事柄に執着をみせるひとが
とても苦手やねんけど、それもまた同じ。
これが自分にとって何を意味するか、
どう受け取るかで華麗にスルーできるねんけどなあ。

酔っぱらい出現

今日は職場でひっじょーに緊張かつ不安定な1日。
たいそう疲れました。肩あたりもうばりばり。
自分のネガティブっぷりにもうんざりやし。
お風呂に浸かって少しほぐれて、
こんなときはビールビール!
好きなミステリィを読みながらごくごく。

少々では酔わない筈、いや酔う程でもなかろう。
それやのに。
なかがわさんのブログにえらい酔っぱらいが出現していた。
自分でもびっくり。全国いや世界に恥をさらしてしまった。
自分では単純明快に書いた気でいたのが信じられんっ
本人以外わからん文は自分のブログで充分やのに(泣)

先週仕事場での傷心な記憶はまだ生々しく。
今日も少し色々あったというか、ありそうだったので
どんだけびくついてんねん、てな具合に緊張して過ごした。
帰宅する時分にはもう倒れそうなほど。

それをゆるめるつもりで飲んだらゆるみきっちゃって
どっか違うアチラの世界に行ったのでしょうか。
今後はおとなしくすることを誓います。誓うともっ

そこに立つ度に

優雅な香り。
家人が労働に対する正当な報酬として頂いたそうな。
まるく愛らしく咲き乱れるバラ。
濃いピンクのアンジェラ。

洗面台に立つ度になんやろこの香り、ああバラか。
ここ数日何度もくりかえし。
優雅過ぎてなんかこそばゆいような気もする。
レモングラスやベルガモットの香りのがさっぱりして好きやな。

だいどこの流しにはワイルドローズの育ちすぎた葉っぱ、
テープルにはささやかな贈り物のミニバラにガーベラ。
窓辺には鉢植えから切ったちびこいミニバラ。
玄関は紅花と赤い炎の形のなんかけったいなん。
トイレには粟や丸い黄色やほわほわみどりの。

豊作豊作。いつもこうありたいものやわ。

ワインとチーズにお花と会話

パーソナルスタイリスト コウタロウさんが本に載った。
あたたかな友人達からの、
ささやかなお祝いの場に紛れ込む。

大人の色気増量中のコウタロウさんはもとより、
参加された方々の素敵なこと。
静かに和やかに、ワインを傾けチーズをつまみ、
微笑みながら話す姿に気後れする。お、おとなな集まりやわ〜
今年はもっと色々頑張ります、などと心中で呟く。
楽しかったです。

ところで、ワインは飲み慣れないので必ずむせる。
どんなに慎重に少しずつ飲んでいても、絶対むせる。
そして苦しい。今日も途中で油断してむせた。
こんな日のように飲もうと思えば多少飲めるのだけど。
誰かむせないこつを教えて下さい。

美容やファッションでなく何故か精神世界のコーナにあった。

見つかるマイセラピスト 関西セラピスト・カウンセラー名鑑2008 ワタシだけの「癒しのスペシャリスト」探索。見つかるマイセラピスト 関西セラピスト・カウンセラー名鑑2008 ワタシだけの「癒しのスペシャリスト」探索。
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

姿勢道場@大阪5月

月1回の自主練習。
いまコースレッスンを受けてないので貴重な1日。
毎回思う事だけども、この場を用意して下さるKIMIKO先生、
休日を割いて御付き合い下さるKIMIKOの娘達。
本当にありがたいことである。

今日はやや遅刻。人数は少なめで知らない人ばかり。
まだお目見え前の、元クラスメートが先生だった。
彼女はレッスンのときから素敵だったのでむべなるかな。

きちんと真面目に練習される方を横目に先生とおちゃらける私。
新しいストレッチ(これは効く!)を教えて貰う。
少し雰囲気がほぐれて楽しくなって来たので
おせっかいを焼いてしまう。
頼まれたのならまだしも、そりゃ大きなお世話なので
このおばちゃん体質はやめんといかん。出入り禁止になるわ。

ストレッチで苦手な軸足でないほうをしばらくすると、
汗が吹き出た。これはしばらく練習せねば。

レッスンでもそうだけどいつもとても楽しくて
練習される方もスイッチが入るとどんどんきれいになる。
するともっと嬉しくなる。

終了後ウォーキングて楽しいなあと
うきうきロフトに向かって歩いていたら。
前から来た年配の女性に突然声をかけられる。
良く聞こえず道を聞いたのかと問い返す。

あなた今変わりたいと思ってるでしょう?

・・・はい?

直感が強いほうでしょう?

はははそれはもう〜といいながら退却。
直感が強く無くとも、いきなりそれは怪しいと思います。
きちんとした身なりでへんな人には見えなかったけど、
にたにたひとりで歩いてたから、いけそうだと思われたか。

一体何を売るひとやったんやろ?
聞いてみるのも面白かったかな。

KIMIKO ポスチュアウォーキング

ポスチュアスタイリストMIYUKI☆きらきらDays

びっくりしたこと

帰り道駅のデジタルカメラコーナをみて。

ふと、こんなんあってもええな。
何撮ろかななんてそのまま通り過ぎ。

デジカメ拾いました(笑)所要時間90分なり。

まあきちんとすぐそばの交番に届けましたが。
新品薄型自分の、と付け加えておくべきやったね。

次は札束の詰まった財布が良いです。

ぶよぶよ

頭を振り絞っても何も考えつかず、弁当作りは断念し
任せた家人に持たされるまま出る。

レモンを効かせたパッタイとキャベツの梅酢和え。
だったようだ。
いまいち復活が完全でないようで味もようわからん。
梅酢和えだった証拠に午後から喉が渇き始め、
いつもより多めに水分を摂った。

効果てきめん。夜にはすっかり足がぶよんぶよん。
風呂上がり、ヨガのDVDで遊んでいたら、
面白い程の脚のみずっぽさに笑えた。
笑ってる場合ではないか。とほほ

ほっそりしなやかでうつくしいヨギーニ。
ああなるには一体どれほど修行すんねやろ(溜息)

とりあえず脚にはマッサージやね。

ぼちぼち復活

2日程経ってようやく復活。
ごはんがごはんの味がする。

砂を噛むようなという表現て正しいよね。
砂は食べた事無いけども。
感情は味覚におおいに影響するのだ。

昨夜はまったく食欲も無く、無理に口にいれても味がしない。
昼の弁当は普段なら笑っちゃう程小さい器で。
家人のこしらえた炊き込みごはんも、山芋がはいってるのに
指摘されて初めて気がつく始末。あーもったいない。
お茶を用意する気力もなく、購入したペットボトルのお茶も
いつもよりさらに味気なく。もそもそ食して散歩にでる。

それでも川縁は日差しがあたたかく、よもぎや草の香り、
鳥や虫の羽音を聞いてちょっと瞑想してみる気になる。

ほんの数分。

それだけでずいぶん違った。目を開けるとずいぶん胃が軽い。
きりきりと締め付けられるような気分が消えた。
一種のお手軽プラシーボね。
ずいぶんとくだらないことに惑わされる自分が好きでないけど
しょうもないことで復活する自分はわりと好きかも。

晩はまだぴんとこないところを無理にパスタを作ったら、
見事に味の決まらないのが出来た。
今日は少なくとも味はわかって幸い。

かなりへこんでいます

またしてもいちゃもんつけられた。
今回も下らな過ぎて笑えるような内容。
聞きたい方は遠慮なくどうぞ。驚くようなしょうもなさです。

そんな意図はないことを断った上で
相手の気分を害した事を穏やかに謝罪した。

でも。

かなりこわかったです。唐突過ぎてひえー誰か助けて!な気分。
いま離れ小島なので人が少ない。まさにピンチ!

そのあと、同情と普通の人の対応が恋しくなりリーダに報告。
当然普通の対応を受けてとりあえず安心。
そこで普段なら小躍りするような事も少し聞いたけど
生まれたての子鹿のようにぷるぷる怯えた私には効果がなく。

しかしながら心当たりがある。そんな扱いを受けるに足るもの。
ここ2、3日機嫌が悪かったり不安を抱いたり、心がけも悪く。
自分の波動ちゅうかとっても低かったのですね。
あーそりゃこんなん引き寄せるわ〜当然!て感じ。
ここまで強烈だと自分が悪いとはいえへこみます。

さすがに悪意のある言葉と視線のあとでは食欲が毛筋もなく、
風呂も効果がなく、マンガもつまらず、眠ろうにも眠れずで
今から己の心がけを反省して瞑想でもしようかと。

落ち着いたら楽しかった週末のことでも。

痛く眠い

口回りはずきずきするわ、食べ過ぎであちこち痛いわ。
おまけに遅く帰宅したのに目が冴えてなかなか眠れず、
起きたらだるくてしんどいわ。

午後から睡魔と戦い。
こんなときに限って仕事がさっくり片付いて
手持ち無沙汰だったり。まったくも〜

気晴らしになるのは唯一動けるトイレ行きで
ストレッチすること。でも暇とはいえそう何度も行けない。
ちょっと眠いので眠気さましてきます〜
なんて言ったら想像もしたくない状況になりそうなので
ひたすら耐える。

いやはや過食と適度でない休息は
だめっこ動物まっしぐらですなあ。

話を聞きながら

会社の定例会。微妙な状況をどう説明するか。
これからどうして行くつもりなのか。
あれこれ考えてるとめんどくさなって、一歩引いて参加。

人が、そう思わせようと話している内容って
裏が意外に伝わるもんやなあと感心。
最初の話しと途中のと、ぽろっと出た一言で。
何も考えることなくただ思惑に乗ったり、
かといって意固地に反発するのもなんかちゃうし。

とりあえず自分がせなあかんことはきちんとして、
淡々と物事に対して流れにうまくのっていくしかないわなあ。
ネガティブにはなんぼでもなれるので、どうやってそれを
防ぐかが課題やなとか。話を聞き流しながら考える。

居酒屋で珍しくあったか白ごはんが食せて嬉しかったが、
残してはと色々がっついた証拠が翌日きっちりでた。痛。

楽しき休日

遠方よりの友人とそぞろ歩き。
まず高津宮で腹も裂けよといわんばかりに食す気満々で
お持ち下さいとあったマイ食器にはタッパ、箸も用意。

ただし。詰める物がなかった(笑)

のんびりと遅くに着いたのも敗因やけど、
そもそも食べ物関係が少なかった。とはいえ色々みて楽しめた。
おにぎりでせつないおなかの隙間を埋めて、出発。

なごみねーちゃんやKi-mi-do-reのかわいいゆうこちゃん、
生き別れの姉(な設定)とぷりてぃな甥(本当ならもっと良い)とも
しばしの別れ。

姉はあふれんばかりの笑顔とラブリィな甥を、
ねーちゃんはをくれたが、ゆうこちゃんの
テトラに包まれたきなこクッキーは絶品であった。
ちっこい可愛さとさくさくぽりぽりな食感。
クッキーはもそもそして苦手。固い物も好まない。
これやったらもっといけるのに〜とあっさり食べ切った。
みかけたらぜひお試しを。

それからふたりの勝負服はれんこんとにんじん。
どないやねんそれ、と思った方は直に会って下さい。ええねんって。

しかしこれはまだほんの序の口。
天神橋へでて、ざくざくと歩き進んで扇町を抜け梅田に戻る。
疲れない歩き方を教えて貰うも、KIMIKOウォーキングへの愛から出来ず。
いっぱい荷物を抱えている、私よりずっとタフな小さな体に武道家の魂をみた。
全然疲れが見えないんですけど。リズみたいやわ〜>疲れない先生

めだかでお茶。ずんだもちがほどほどにしょっぱ甘く美味。

普段長居は遠慮したいちゅうか、小心なのでできないのね。
でもはっと気付くと相当おったので時間を忘れる程な相手やのね。
私と違いきちんと勉強して自分の考えがしっかりしてるので
何を聞いても面白い。ちゅうかもっと色々聞きたい。
しかもめっちゃおもろい大森英櫻氏の書籍を見せて貰って
(ぜひ欲しい)いつまでも話しはつきない。

よれよれしてきた私をよそに、出発までの時間を
すっきりさわやかに過ごせそうな彼女ともしばしの別れ。
今度は寝袋持参で。いやはや体力あるわ〜

いのちはめぐる~Sustainable~

和・心・美~なごみ~ のなごみさんが高津宮でイベント出店。
玄米弁当やスイーツを出すそう。
色々ワークショップや販売があるらしい。
上本町のINEさん主催。

だからフェアトレードやねんね。ここの店主さんは話しやすく親身で好きです。
今日明日の大阪の天気はよろしくないけど、雨天決行。屋内で。
慣用句だけど「決行」の響きがなかなか心意気を感じて楽しい。
やったるで〜みたいな。私もぼちぼち行く予定です。

ところで高津宮ではとんど祭というすごいイベントがあるらしいのね。
一度行ってみたいねんけど、いつもタイミングが悪く終わったあと。
高津宮、なかなかしゃれた場所やのね。

いのちはめぐる~Sustainable~

気になる理由

思い出した事。
どうしてKIMIKOウォーキングで自分もしくは
他人のヒップラインが気になるのか。
どうしてこんなに格好良くなったヒップが嬉しいのか。
他人のそれもきりっとあがると我が事のように嬉しいのか。

昔々、正月にどこぞにお参りに出かけた。家族で。
ねだって買ってもらったやわらかい生地の黒のミニスカート。
ドレープがついて動きにあわせてゆれた。
嬉しくてスキップしながら歩いた帰り道。

みてみいや、あれ、大きいお尻やなあ。
だからやめとけっていったのに。

後ろから笑いながらかけられた言葉。放ったのは両親。
なんちゅうひどいことを(笑)

それからずっと自分がそうなんやと気にしていた。
それから太って下半身が太くなった。ますますコンプレックス。
ダイエットやマッサージをしたり色々試した。だめやった。

大人になってマクロビオティックを学んで体重も変化した。
体調と体型も変わった。でもそれらはあまり変わらない。
ここで始めたKIMIKOウォーキング。

劇的に変化した。

太さは変わらなくても形が綺麗になった。
にんにくつぶしを1週間したらきゅっと上がった。
嬉しくて通勤の駅のホームで毎日50回やった。
KIMIKO先生に上がり具合を褒められた。本当に嬉しかった。

自分の体型が好きでなかったけど、だんだん好きになってきた。
KIMIKO先生やKIMIKOの娘たちに褒められて自信ができた。
ヒップに関してはみせびらかしたいほど誇らしい。
KIMIKOウォーキングは老いも若いも太いも細いも
のびやかに動く自分の体がすごく好きになる。

やっと思い出した悲しいとげがひとつ抜けた。

秘密の花園

連休に借りたDVD。
児童文学が好きで、文庫本ででているものはいくつか持っている。
大体購入から10〜15年経つので黄ばんでぼろぼろ。
時々買い直す。訳も古く言葉使いも同じく、でも愛着がある。

映像でみる秘密の花園はうつくしかった。
ストーリィは適当に変えられていたけど、おじさん役がぴったり。
苦悩しまくりな気難しい姿に感動。ごっつい慰めたくなるわ。
屋敷の内部も、重厚なタペストリで覆われた壁、が初めてリアルにわかった。
そらこんなところに親を亡くしたこどもが放り込まれたらさびしいわ。

おお、マグゴナガル教授!いやメドロックさんがマギースミス。
確かに彼女でなくてはならない。
やけに人情味溢れるメドロックさんだったが、雰囲気ばっちり。
ラスト近くの展開はすこし甘ったるいけど全体的に気に入った。

秘密の花園

そろそろまた新しい訳のんを買いたくなった。
この光文社の古典新訳シリーズ、なかなかええのんよねえ。
謎やった単語とかきちんと訳されてて。

秘密の花園 (光文社古典新訳文庫 Aハ 1-1)

弁当作ってます

先週からなんとなく弁当作りが定着。いつまで続くか。
マスタークックの1.5合炊きを未だにマスタしてないので
ついでに練習。まあ大体焦げてます(笑)
幸いなことに焦げはするりととれるのでありがたい。

弁当はごはん、豆、野菜の組み合わせ。おかずは頑張って3〜4種類。
ゆでるか合えるか焼くかなのでそんなにえばるほどでもないけど、
最近料理をしないので大進歩といったところ。

5月になって本来苦手な酸味が欲しいので、
やたらに酢で合えたり、粒マスタードをにょろりと添える。

このスタンドタイプの粒マスタード。StonegroundMUSTARD
ヘッド部分をまわせばにょろり。素晴らしい構造。便利。
いつも買うEvernatのが美味しいけど、
いつもと違うのんもたまには良いもの。やや辛い。

緑豆カレーをいれたら、午後から腹が張って死にそうになる。
家人には大変好評やったけども、前から豆系はそうなるんやった。
しかも私にはそのカレーよりただ焼いただけのトマトがうまい。
がっくり。お料理名人のハードルは高い。

休み明け

作業フロア移転でどたばた。
あちこち段ボールだらけで皆席取りに奔走。
とはいえ与えられた席でおとなしく座る立場なので静観。

同じグループの困ったさんの主張で離れ小島に決定。

さ、さみしい〜やだやだこんなところっ

とも言えずおとなしく座る。こんなとき性格出るよなあ。
とても広いけど以前のグループとは
めちゃくちゃ離れていてさびしい。つか誰もいない。
移転のごたごたで作業にも入れず、午前中何もすることなし。
拷問だ・・・。

休みの延長のような気もするが、眠くなっても眠れないところがつらい。
新しい席はテーブルが黄色で椅子がオレンジ。座り心地良し。
前にこれが良いなと眺めてたのでこれだけは嬉しい。

GW最終日

粛々と最終日を迎える。
せめて洗面所はすっきりさせようと掃除開始。
ついでにあちこちの不要品も処分して、
カオスと化した部屋を本来の役割に若干戻す。

これで午前中終了。
引き続き作業に勤しみます。

いっけあ〜♪

花鳥園のあとに寄り道。南公園すぐのIKEA!
5時半過ぎであれば並んで入る事もなかろうと踏む。
ところで神戸1dayチケットは乗り降り自由で便利です〜<宣伝か
大して割引があるわけではないけどあちこちまわるなら確かに便利。

IKEA! IKEA ! IKEA~~!! とひとり興奮状態。
かなり前からヨーロッパのインテリア紹介雑誌等で
若い世代むけの家具店として載ってた。
当時はシンプルで安く、汎用性のある木の棚があまりなかった。
シンプルといえばカラーボックス、みたいな。
日本に入ったとき、関東まで見に行こうかと思った程。
そしてやっと神戸に。

特に何を買うでもないのだけど、
ここはきっちり押さえねばと気合いをいれる。
でも花鳥園でかなり消耗したので(隠遁の身には刺激が強過ぎ)
フードエリアでまず一服。
混んでいる割りにスタッフがまめに案内してるのですぐ座れた。

白ワイン300円也を飲みつつ、案内のマップを眺める。
広い。2Fだけかと思いきや1、2Fびっちり。近道とかあり(笑)

しっかり休んで偵察開始。かなり自制してさっくりみる。
それでも危ないところやった。ああ換気扇が欲しいっ。
借家なので勝手に替える訳にもいかんけど、とても古くて扱いづらい。
ああっ洗面台がっ(以下同文)ああっ金具とかパーツ諸々(以下同文)

どうにか2Fをクリアして、1Fへ。
キッチン雑貨は、より冷静にと再度自制。
ただ幸いなことに自分の好みと違うものが多くなんなくクリア。
でもでっかい木のボウルはちと惹かれた。
かぼちゃまるごと入りそうなやつ。うどん山盛りとか。

めちゃくちゃでかい倉庫を通り抜け、フィニッシュ。
上段棚の商品はリフトでないととれないと思うけど、
あれも自分でとるのかしらん。

誘惑に負けず手ぶらで帰宅。アクティブな1日やった。
カーテンレールのブラケット290円欲しかったな〜

神戸花鳥園

家人のリクエストで神戸花鳥園へ。
混雑を避けて午後からゆっくり出かける。
ポートライナに乗るのは10年ぶり近い。
ポートピアランドは無くなってしもうたんやね〜

三宮からほど近く、ただっぴろい土地。
ハウスの屋根にでかでかと「花鳥園」の達筆な文字。
入るなり天井からおびただしい数の花、フクシアが。
上をみつつ進むと花菖蒲の大群。
どれも花が立派すぎて、すげーと呆気にとられるばかり。
もう本当になんちゅうかすごい景色。
奥へ進んで鳥のエリアへ。

インコのエリアでは小さいのんを手乗りさせて遊べる。
もうこどもや親で程良くもみくちゃ状態。
台上のインコは乗って欲しい腕に四方から追い回され、
鳴いて抗議していた。そりゃそうやろね。
遊んでもらえない人には常駐スタッフが乗せてくれたりする。

私は犬に比べて鳥は特にどうということもないねんけど、
指にとまられるとなかなか楽しく。
とまったインコを周りのこどもに移す。
びびってたこも思わずにっこり笑う。親が写真を撮りまくる。
とまあ、こんな感じで楽しく過ごせた。

お次はオニオオハシ。でっかいオレンジのくちばし。青い目。
はっきりいって怖い(笑)目とくちばしが怖いっ
相当怖い(笑)くちばしがでかく、インコの比でない。
家人は100円投入してえさで釣り、腕にとまらせんと試みる。
及び腰の家人は完璧にスルーされ、グリーンストーンエボシドリ、
美しい翡翠色の鳥で手を打ったのだった。

かなりこのあたりで消耗した後、まだみていないエリアに気付き、
駆け足で回る。ふくろうもおったし、でかい蓮の池もある。
花が人の頭ほどあるベゴニアもいやほどある。
戻ろうと通路にでると、中庭は鯉やら白鳥、鴨のでかい池。
鴫や孔雀諸々もおって、いやはや1500円は高うないわと納得。

あっペンギンはどこにおったんやろ?
神戸花鳥園

高槻ジャズストリート

今年は最終日夕方からちょっくらのぞきに。
あちこちから聞こえるジャズの音。
ジャズストを観に来た人と、ふつーに過ごしてる
おばーちゃん達が入り乱れる雑踏。なかなかええもんです。

いままでは夜にかけて、普段行けないバーに腰を据え、
バンド毎に聴くことが多かった。1ドリンク500円也。
今回は街角で演奏してるのんをさらっと流しただけ、
加えて初めてバスにも乗った。無料で会場間を巡回する。

歌うわピアニカ吹くわギターは鳴るわもうノリノリであった。

城跡公園で降りるつもりが面白かったのでそのまま駅に戻った。
大体10分程。これで充分堪能した気になって帰宅。
急に人混みに出、活気溢れる人々をみたんは刺激が強過ぎたらしい。
でもGWらしいお出かけになった。

高槻ジャズストリート2008

いつのまに4日?

金曜日からの記憶がない・・・(笑)

1.朝起きて、最低限掃除だけしてぼーっとする
2.我が家の図書室へ出かけて本を物色する
3.本を読みながらベランダの植物と日差しを眺める
4.いつのまにか夜になり、食欲もないしと1回目の食事を適当に済ます
5.本を読む合間に風呂に入ったり、眠く無いのにと本を読みつつ布団に入る

この繰り返しだったのは間違いない。
いいのかこんなことで貴重な休みを消費して。

あ、きんちゃんの仮装大賞を観た記憶が。いつだ?
古き良きテレビ、な感じでわりと好きな番組。
まだやってたんやなあ。
これは優勝者と入賞者が大体予想通りだった。
シンプルな発想で、意図が明確、それを短時間で
きっちり表現できるてすっごいなあ。感心しきり。

暇を持て余す

持て余してます。
気が向いたら掃除。でもこれがなかなか熱中までいかない。
壁を拭いて、換気扇洗ってとやると、
そのままがーっと熱中モードに入るんやけど。
ぷつりとやめて本を読み始めたり、ネットをみたりする。

ところで、家のMacがなんだかみづらい。
暗いからかと電気をつけても変わらない。
眼鏡を外してみる。なんとびっくり。

字が見えるではないの!

くっきりはっきりとまではいかないが、以前は相当ぼやけたのに。
仕事休みで1日中PCにかじりついていないからか。
そうなると視力が良くなったのかもと気になって仕方が無い。
マクロビオティックを始めてしばらくすると、
乱視が無くなった。このときも驚いた。
最近はその頃と比べて、食は乱れてると言って良い。

疲れ目が回復しただけかな〜

まあこのように退屈なのでしょうもないことが気になります。
ひとりでいるのは心休まるので全然苦にならないのだけど。
大勢の中でいるほうが孤独を感じてしんどいかな。
かといって、この状態が続くと社会復帰できない(笑)
対人スキル低いです。

ここ1年程もうずっと会いたいと思う友人がいるのだけど、
気兼ねして行かないまま。
相手もそう思っているのかわからないし、
これだけ経つとより一層行きづらくなる。
相手の意思が明確なときは全然平気やねんけど、
このへんへたれで、変えていきたい弱点でもある。
忙しいとそれを理由にして行かないし。
暇だと色々理屈を考えるだけで行かない。
どっちにしても行かへんてことやん(笑)

などと暇に任せてつらつらと考えております。
この思考から抜け出すために、誰か遊んでくれ。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ