« さくらさくら | トップページ | おつきあい »

花見の宵

仕事帰りに時間があったので大阪城へ。
堀端はもう酔客でいっぱい。花はあちこち満開。
小さいグループから、大きな焼き台を備えた本格派。
あちこちのベンチや茂みには恋人達や、
仕事帰りとおぼしきスーツのおじさん。
皆とても楽しそう。よきかなよきかな。

昔々バイト生活をしていた頃、
このあたりでそうしたことがあった。
大鍋でおでんを焚きながら、つまみも持ち込み
店で扱っていた美味しい酒を皆で散々飲んだ。
べろべろになったメンバを片付けながら帰ったなあ。
ばかばかしくも楽しき思い出。けして美しくはないけど。

堀端をぐるりとまわって天守閣を目指す。
ぶらぶらとあたりを眺めつつ歩いて到着。
仕事場からみると豆粒のようにちっぽけで、
近そうにみえたのだけど結構時間がかかった。
昔のお城の勤め人は大変やったやろうなあ。
広いし、でかいし。これが殿様気分かーなどと思う。

見晴らしも良く、桜もほんのりピンクで綺麗。
城の裏あたり人気の無いところは
騒々しさも届かず、ほどほどに明るくなかなか良かった。
ただひょっと、あほっこをここに連れてきたら
喜んだろうなと思ったからいけない。
途端に悲しくなってしまい、どこをみてもしょんぼり。
草むらをみて涙に暮れるっちゅうのもどやねん。

そのまま下って森ノ宮に出る。所要時間40分程。
皆まだまだこれから飲む気満々で買い出し部隊続々。
明日仕事無いんやろか・・・?

« さくらさくら | トップページ | おつきあい »

1.楽しきこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さくらさくら | トップページ | おつきあい »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ