« ついていること | トップページ | 乱読 »

なにをいまさら

近所のスーパで。
特売品をみながら、おもむろにひっくり返して
ああこれも中国もんやん、食べられへんわあ。
おばちゃん2人。

一体何様やねん。

ここは安売りを良しとする店で、国産品は
限られた物しか無い。昔はもっとあったけど。
それを支持したのは誰でしょう。

昔有機野菜の宅配の野菜をとっていることで
色々言われた事を思い出す。
それがベストな方法ではないけど、それらを購入することで
フードマイレージの減少や支援につながることを
聞く前から拒絶していた若いお母さん達の事も。

今は聞かれない限り話したり勧めたりしない。
それは良い気分ではなかったから。
ひっくり返して内容を確かめたりすると、
神経質だと一笑された。

自分が食すもんに何が入って、何が使われていて、
どこでどう加工されて自分のところに届くのか。
便利さや値段に何が関わっていてどう反映してるか。
社会生活をする上で基本的な知識じゃないのかなあ。

それらを選んだのなら、責任はとるべきやとも思う。
相手が誠実かどうかはさておき、自分達もそれに
見合うだけの代償をきちんと払ったのか振り返る必要がある。
前述のおばちゃんのような態度は勝手過ぎるよなあ。

« ついていること | トップページ | 乱読 »

4.考えたこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついていること | トップページ | 乱読 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ