« 聖なる予言 | トップページ | ついていること »

第10の予言

仕事で人と会って遅く帰宅したらテーブルにあった。
働き者のこびとさんが届けてくれたらしい。大喜びで読む。
ちょっと疲れたこともあって、途中でパワー切れ。
気持ちは一気に読みたいのだけど。

帰る前にいったん思考をパスして、ほってから帰った。
でも結構なんというかネガティブな力がすごい。
一見親切なような前向きのようだけどなんかそれちゃうんちゃう?
うーん。なんちゅうか説明できないけどそんな感じがする。
ずーるずーる引きずられるような。やな感じ、要注意やね。

そのへんを片付けながら風呂の用意。
ここへ越して何年か経つけど、沸かすより早く気軽に入れるのは
本当にありがたい。焚き直せないのが惜しいところ。

のんびり浸かって、適度にのんびりできたけど
(考えをとめていても)眠れないので続きを読みます。わくわく

« 聖なる予言 | トップページ | ついていること »

5.本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖なる予言 | トップページ | ついていること »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ