« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

不思議な面白さ

ハイスクールミュージカル。

以前DVD鑑賞のとき、切り替えたら写った。
歌いながら踊りまくる高校生らしき2人。
オーディションか?
画面が変わっていきなりバスケットの試合。
また変わって今度は数式解析?

そしてやっぱり歌い踊る主人公らしき2人。
かなり謎ながら、不思議に面白かった。

DVDレンタルでみつけた。ディズニーのドラマらしい。

ストーリィは簡単で、特に感動も盛り上がりもない(ヒドイ)
でもダンスと挿入される歌のシーンが面白い。
あんまり上手いので口パクかなと思ったら、本当に歌っているよう。
ヒロインの女の子の歌声がとても可愛らしくて好き。

なんとなく結構何回も見てしまいそう。
特に好きなのはカフェテリアで皆がそれぞれ踊るところ。

ご対面

大掃除をほっぽりだして、前から行くつもりだった
散髪に行きました。

それはいまのところ楽しみというより、
苦難とか試練に近い。なぜか。

緊張するから。

前も書いたけど、自分の好み、希望をきちんと考え伝える。

難しい。

なんしかこの大量の髪の毛をこざっぱりと、
手間無くかつ魅力的にしたい。
キャメロンディアズのさっらさらストレートも
ヘレン・ミレンのくるくるヘアも素敵。

でも。どっちも髪質、不精な性質とあわない。
専属のヘアスタイリストもいない。
短くするのはなぜか勇気がいる、長いと重苦しい。
悩みどころ。

結局今回も量を減らして貰うだけに留める。

鏡を見てショック。そもそも鏡と正面切って見合うのも苦手。
不摂生を重ねた証拠に、普段よりさらにでかくなった顔。
ぶつぶつ全開の肌。どんよりした顔色に、力の無い眼差し。
おー、がっくり。

じゅう

ここのところぼんやりつづき。どれくらいかというと。

せっけんを切ろうとして何を思ったか
ナイフを熱して、当然固いので中指で背をおさえた。

あほである。ケーキと間違えたか。

とうふ湿布できたのでひどくはならなかったけど。
キーボードをたたくのに必要な中指のまんなかに
くっきり一本線。
しばらく叩けないキーがいっぱいあって苦労した。

土曜の朝方つきそいから帰宅して、
雨と毛と匂い、いろんなものでべたべたになった
来ていた物全て洗濯機に放り込んだ。

風呂上がりだったので、パジャマ、はおったガウン、
毛糸の帽子、手袋、コートに靴下。

ガウンに大量のティッシュをおしこんだのを忘れたまま。

他にもたくさん、書ききれない。
メールの返事、宅配野菜の年末年始対応、
支払いからなにからなにまですっかりほっぽりだしたまま。
そういえばそれらを片付けなければと気付いたら、
もう明日は仕事納めじゃないかー!
いつのまにクリスマスが終わったんやろ。

明日最後の一日でなんとかがんばろ。

泣きたい気分

悲しみにどっぶり浸かってるあいだに。

うちのなかがえらいことになっていた。
どこもごみだらけ。いらないものばかり。

日々のそうじをさぼっていたつけを払おうと
先週からぼちぼち始めていたとこやった。
そのままそうしていられない状況になり。

今日手持ち無沙汰なので風呂場付近を片付けたら。
でるわでるわ、ほこりといらないもの。
天井までほこりがたまっていてもうびっくり。
いつもはたきくらいかけてたのに、それもしてなかった。
うっわー。

一時間かけたら元の状態になりちょっとすっきり。
またいつのまにか山になってる紙ごみも何とかせねば。

はっと気付いて体重を計ったら増えている! がーん
夏以来減った状態が続いてた。
食欲が落ちたのもあって少食やったし。
でも最近適当過ぎる食生活やったから、
増加の傾向ははっきりいってよろしくない。
道理で調子も悪い筈。新年に向けて精進潔斎か。

そりゃいつまでもうつうつとする筈やわ、
こんだけ環境悪かったら。遅ればせながら大掃除やわ。

堤防決壊

会社に行く時も帰宅する時も。いつも散歩したとこやなとか。
ひるごはんを食べにでて、ごはん食べたかなとか。
そろそろ散歩いかな。

ふと考えて、その必要がないことに気付いてぐっとくる。

堤防決壊中。

自分のなかでは、もうどこか温かい草っぱらで
ごろごろしたり、一足先にいったご主人の残った意識や
兄弟や親犬、ひとや仲間としばらく思う存分楽しんでるやろと思う。
次にどこかに行く時まで。

自分がさびしいだけで、それがわかっているので余計悲しい。

さっさと手放そうと思うねんけど、
まだまだ浸りきりたいのかも。
こんなにさびしいと思った事は久しぶり。

会社のささいな不快な出来事も、
しんからこころを動かされる様なことじゃないなと思う。

向田邦子のエッセイで日常、ふとした拍子に
無くした父を想って泣き笑いになる話があった。
あの感じは昔も共感したけども今また思い出した。

まあ自分をかわいそうにおもって
心の中でめそめそしてるだけなので
ご心配無きよう。

あほっこ

さっさといってしまいました。
髪を乾かしに戻った数十分の間に。
待っててくれれば良かったのに薄情なやつです。

きっと髪を乾かす度に思い出すでしょう。
罪なやつです。
私も大概薄情なので、あえてそのときを狙ったのかもね。

ここ数日苦しんでいたので楽になって良かった。
ただ悲しくてたまりません。

もう近所の遊歩道までいって、落ち葉を踏んだり
心ゆくまであちこち匂いを嗅いだり散歩を楽しんだりできない。

散歩のとき、ひっぱりまくったら
とまったり、逆へいったりしてどちらがリーダか
忍耐力を試すゲームもできない。

本当に犬より自分が楽しんでいたこと、
いてくれて嬉しかったことしか覚えていません。
少しでもあほっこも喜んでいたなら嬉しいけど。

諸事情で散歩や好き放題構ったりするようになって
本当に楽しかった。
あほっこにありがとうと何百回も伝えたい。

朝までしばらく一緒です。
心配してくれてありがとう。

じいじとバナナ

さっきあほっこといて考えた事。

役所に依頼したときでも人間のように、
好きな物をいれて焼いてくれるんやろか<ヒドイ

祖父が他界したとき、葬式で実際にあった。

お花を(棺に)お入れ下さい。
そう式場の人に持たされたたくさんの花。

あまりそうした演出っぽいセレモニィは苦手。
だいたいこんな枯れたじーさんにあわんわ、
ごーじゃすな花でてんこもりにするんは。

適当にさけてたら、配りまくって、
花と間違えてか、果物の籠をとったその人。

どうぞ、と籠をくれた。

どうすんねんこれ、いれんのまるごと?
思わず固まった私ともう一人にばーさんが追い打ち。

ああ、おじいちゃんバナナ好きやったからいれたげ!

バナナを!? じーさんとバナナ!? 一緒にベイク!?
えーとさっき砂糖いれてたよね、ひょっとして粉もいれる?

もうなんだかおかしくて、もう一人とうけまくった。
厳かにバナナやらみかんやらいれまくるばーさんをみて
密かに爆笑。
悲しみに震えてるようにみえればと願ったけど。

ばーさんの性格からいって、好きやから、よりも
絶対こんなにあるのにもったいない、せっかくやから、
やと思う。ぎっちぎちに詰められてなんや滑稽やったなあ。

まあなんとも不謹慎な私ですが、じーさんもばーさんも好きです。
こんだけかいといてどうかと思うが、一応悲しみとセットの想い出やの。

おもっきしへこみ気味

今週はずっと気が気で無く。

もう死んでるかもと朝寄ってどきどき。ほっとする間も無く、
会社に行くために後ろ髪をひかれる気持ちで別れる。
帰宅ときにはもうあかんかもと考えて満員電車で気持ち悪くなる。
昼携帯をみるとき、着信があるとすわ知らせかと焦る。
帰りの電車ではもう遅いかもと考え気持ち悪くなる。

なんとか生きてて、よろよろしながらも敷地を歩くのに付き合う。
人通りを眺めてじっとしているのに付き合う。
あまりにもおとなしくじっとみつめているので悲しくなる。

帰って風呂に浸かるとやっぱり悲しくなる。

犬を思って、ではなく、それらは全部自分で作り出したもの。
自分のエゴの大きさに気分が悪い。
自分のレベルの低さもまた悲しい。

もうだめかと毎日思い続けて4日もがんばってるあほっこ。
なんでもっと遊んでやらなかったんやろとか。
もっと優しくしてやればよかったとか。

やっぱり自分に対しての後悔ばかり。

今日は職場の困ったさんからも攻撃あり。
おもっきり弱ってるところでかなり効いた。
とくだん自分には非が無い事はわかっているし、
その人の作業が進まないご機嫌斜めのやつあたりに過ぎないのも。

なんせ帰り支度でペンが机に転がった拍子に
いきなり「うるさいっ」やもん。
一瞬にして静まり返る周辺の島。言いたい事があればいえと
しばらくねちねち絡まれたあと。
いきなり方向転換して前より仕事は頑張ってるんやし
「和やかに仕事をしよう」と提案されたけど。

おまえが言うなッ ちゅーかいつもがんばっとるわい失礼なッ

と突っ込む元気もなく。(あーまた噂になるやろなあ、あほらし)
諦めの境地で謝罪して、そんなつもりは毛頭なく、
ご指摘感謝します的なフレーズで退散。

しばらくなんで自分がこの人を引き寄せたのかと
自己分析するも、凹んでいてろくな分析もできず。

あほっこをみたらすっかりそれどころじゃなくなったけど。
あまりにも矮小すぎて。くだらない人間のしがらみやわ。

寝る前にもっかい様子をみてきます。

かなしい予行演習

あほっこの具合が良くない。何も食べないし、模範生のようにおとなしい。
でがけに様子を見た。もうだめかとおもって、会社で居眠りしつつも心配しまくり。

帰ってきたら。

小屋の前でねそべって冷たくなってた。

思わず泣いたら、まだ生きとった。こいつ〜
おちゃめなじーさんだ。

ぬくくしてやろうと連れて帰ったら落ち着かない。
寒くてもおうちがいちばんらしい。
戻してやって、気分を変えようとカレンダガールズをみた。

明るい話な筈やけど旦那が無くなるエピソードやった。ずーん
しかもあほっこと同名。思わず貰い泣き。

でもええ話やった。
年配の女性達がとても綺麗でキュート。
美しい風景と最後はほんわかした気持ちになった。

心配ごと

世に心配事の種は尽きまじ。なんてふざけても心配。
本当に心底心配してるわけでもないけども。

毎日散歩してるあほっこの元気が無い。
ここ数日ずっと。食欲も無い。
おやつの食べ過ぎでフードを食べない事はあっても、
数粒手でやればお愛想に食べるのに。それすらもしない。

ロケットのような勢いで飛び出そうとする
散歩にかける意気込みも影を潜めている。
腹具合いも良くないらしい。

いよいよその時がきたかとどきどきする。

ただ急に冷えたから元気が無いだけ。
そう思いたい。
きっとそうなったら犬よりも
自分がさみしくなるのが嫌なだけなんやろやけど。

明日はもうちょっといつものあほっこらしさを
発揮して欲しい。
散歩のときひっぱっても怒らないから。

たぶん。

クリスマスプレゼント

今年は早々にサンタがよいこのところへやってきた。
よいこはもちろん私(誰だ、いまお茶吹いたの)

思いもよらないことだったのでどっしぇーとなりつつ、
必死で防衛。それらを否定する自分の思考と。

別にサンタにプロポーズされた訳でも、
遺産が転がり込んだ訳でもありません。
ただの言葉に過ぎない。

が。

いまのわたしにとっていちばん素晴らしい贈り物です。
正直照れます。力一杯謙遜と言う名の否定もしたい。
一体全体どうした何か悪いもんにでもあたったのか?
と真顔で問いたい。でもやっぱり嬉しい。

そんな私を惑わせたプレゼントはmixiにあります。
なんやそんだけ?と肩透かしくらうでしょうが
私にとっては激しく動揺しまくりです。は〜どうすべ。

サンタな彼は、野良猫の様に警戒心ばりばりの私を
ためらいなくハグできる希少な男性でもあります。
ほんまに縁て不思議なもんです。
ありがとうサンタさん。

ひるね

昨日に続いて、午前中はファッション界を制覇するつもりで
またGAPへ。仕事用のパンツを試着しに行きました。
以前だったら、ぴんとこなくても値段につられて購入してた。
でも今回は無事難を逃れました。
ありがとうコウタロウさん。

それにしてもちびっちゃいベビーカーディガンの可愛いこと!
1000円だったので思わず買いそうに。
そんなもん買ってどうする。でも欲しい。

人出はぼちぼちとはいえ、耳鳴りがしてきたので帰宅。
家人の予定に付き合って、クリスマスの英語遊びに出るも
眠気が襲ってきたのでやっぱり帰宅。
家事に励む気力も無く、ひさしぶりにひるね。

寒さに震えつつ、とめどなく雑念に悩まされながら
うとうと眠り、気が付いたら4時間近く。1日終わってもた。

家人が製作したグリーティングカードをみて??。

MerryChristmas! HappyNewYEAP!

たのしいくりすますを!しあわせなあたらしい「はい」!?
いつからそんなネイティブスピーカに。
プラダを着た悪魔で、パリに行く事が決まったアンドレアが
問いに答えて、ya,ya,Yeap!ていうてたの。
いろんな言い方があんねんなあ。

だらけた1日にふさわしくだらだらした内容やわ〜
まあアウトプットの練習ということでご勘弁を。

すっきり

今日は義理のつきあいの忘年会。
正直気が進まず、誘いがあって断ってからも
どうしてもといわれ消極的に参加表明。

そやのに。

大分前から予定を聞いていたのに、
当日になっても店も時間も連絡なし。
当日問い合わせて、変更になったよと聞いて
更に意気消沈。

さらに本番の今日。
いったら席が無かった。

・・・あ、新手のいじめ?(わっはっは)

苦手な人が幹事で、当然なんとでもなるし席を用意すると言われるも、
これ幸いと退散。いろいろごちゃごちゃ言い訳背中に浴びつつ。

帰宅してまた、何回も誘ってくれた人からも再度誘いあり、
いやーもう寝る気満々やねんごめんなあと断る。
他の参加者が気分悪しはるかしらと思いつつ、そう小賢しい人もいないし、
どちらにせよあのひと変わってる人やしで済むやろと。

行きたくないところに行かずに済んで、
さっぱりする筈なのにどうももやもや。
実は楽しみだったのか? 席が無くて繊細なハートが傷付いたの?
ありえへーん。ハートは繊細やけども。

確かにそんなとき後から入り込むのは大の苦手やけど。
(一旦出来上がった場、はね)
やっぱり何度考えてもそう行きたかったわけでもなく。

帰宅してしばらく考えてて
その誘ってくれた人とも何度かやりとりしてたのに
いろいろつじつまがあわなかった理由もわかった。
幹事がごちゃごちゃ言い訳して、ぽろっとでた一言。

あっあれやわ!なるほど!道理で〜!

それ自体はしょうもないことで、
あーやっぱりこいつやなやっちゃと思った程度やけど。
なんで声かけてくれた人とある意味行き違いになってたか、
そのへんが理解できてクリアになったら。

すっきりした。

ずっと気が重いなと思てたら、連絡がうまく伝わってこなかったり。
なんかヘンやなと感じてたけど。
こういう事象は自分の気持ちが如実に現れてるなあと思てた。
でも結局、自分の憂鬱は、そもそもそのひとの
いわばちょっとした意図を察してたのかもね。
で、よりマイナス要素が引き合った。あー納得。

おにゅう

新しい服をなんと3枚も買いました。
嬉しくてたまりません。

ありがとうGAP。ありがとう50%off。
なんて素晴らしい響きなんだ(うっとり)

臨時収入は会社の毎月数千円の積立金が戻ってきて、
数カ月とはいえ服が買える分くらいになってたのだ!

しかもしかも、愛用している綿のセータと同じのんまで買えた!!
前GAPで購入して、一枚きりしかないその冬服。
着たおして、今日買った茶色とは同じ色と思えないそのセータ。

う、うれし〜

他に冬らしく分厚いパーカも買えたのでご機嫌。
これで3枚!も新しい冬服が用意できた。うきうき
セータが乾いていなければ、会社シャツで
間に合わさないといけなかったのに。なんと恵まれた私。
ありがとー!!

もとは自分の給料やーんなんてつっこむ自分もいるけれど
次はすりきれたズボンも買い替えたい。
今度は自分でちゃんと積み立てて。
野望果て無し。

まつぼっくり

いつものはなやで買ったもの。

ちいさいりんごとまつぼっくり。
まるぼっくりはキャンドルで、可愛いラッピングなのでそのまま飾る。
アドベンドカレンダの下にちょこんと。

ツリーがないなと思ったら、ツリーのクリスマスカードがきた。
途端にらしくなった。大変よろしい。

ちまちま買う花はいろんなバラ。
可愛い色の、形が綺麗なもの、なかなか乙女心をくすぐる
グッドセレクトで、いくつかおすすめのんを買ってくる。
数百円の贅沢。
散らかってるのが難やけど。がんばろ。

このキャンドルの話をしたら、まつぼっくりはよく燃える、
焚き付けにええのよね、と突然アウトドアに。

なんかそれちゃうから(笑)確かにそうやけども。

あいがたりない

くりすますなのにさびしいっ

などということもないのだけども。

にくちゃんのところ(トイレ掃除のススメ)で
ちょろっと毒吐いたように、今の自分にとって困った相手がいるのね。

日々それに捕われているわけやけども。

そう考えている事自体、あいがない。
何が相手をそうさせるのか、今の状況は何が足りないと
教えてくれてるのか。

全然思考に余裕がなく、つまりあいがないので
悲観的に、暗く、最悪の事態を常に想定して心配する。
心配したことにまた捕われる。

なので日々がつまらなく、暗く、憂鬱。

結局状況は問題ではなく、自分に問題があるんやなあ。
思考はまとまらないけども。
ちょっとアウトプットしてみました。

最近考える事ばかりでアウトプットが足りないので
しょーもないことばかり頭をぐるぐるしています。
リズにきいたことをそろそろきちんと復習すべきやわ。

そしてMacがいつとまるかどきどきしながら打つので
ブログを書くのが面倒なのであった(笑)

しくしく

今日はなんだか腹具合いが良くない。
痛いようなそうでないような。

良い知らせがあったり、思いがけない還付金があったり。
忘年会でこの時期に相応しいらぶらぶ話をきいたり。
おとめな話題でひとしきり盛り上がったり。

総じて楽しい夜だった。久方ぶりに。

のに。

おなかいたい(しくしく)
明日からしばらく節制しよっと。
思い当たる節が多過ぎて適当な手当も思い付かず。

何かの還付だかでたくさん市販薬を貰ったが
これらも無用の長物やしなあ。

ホリデイ

いまみました。

見事なたらしっぷり。ジュードロウ。

たらされたい。

じゃなくて。

胸毛もなかなかええな・・・

でもなくて。

しみじみえがった。
理屈はいらない。ただあいしてるだけ。
こういわれたくない女がいるであろうか(溜息)
しかもあのやわらかそうな睫で飾られた瞳で
みつめられて(ぽわあん)

清く正しく慎ましく暗い日々を送って
きた私にはちとジュードはちと刺激が強過ぎたか(笑)

ジュードはともかくストーリィもシンプルで良かった。
どちらの女性もそれぞれ惹き付けられるところがあった。
いろいろおお〜と思った箇所がいっぱいあったんだけど。

いまはともかくジュードが私を悩ませる。
そのうちまともに考えられるようになったら。
そのへんかけるかも。

久しぶりに暗い気持ちを忘れて没頭できた。
胸毛に、じゃなくてストーリィに。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ