« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

地元のお祭り

あったらしい。市が開催する地元振興のやつ。
裾を翻し黒ショートパンツを披露しつつ、自転車爆走な
浴衣女子がようけおったから。いやコドモか。

前は通りすがりに一応覗いてみたり、
屋台の食べ物に惹かれてみたり、騒がしいのに呆れたりやったけど。
今年は必要ないなと思った。祭りへの情熱が枯れたのかも知れんけど。

リサイクル容器の取り組みがあるのに、ゴミが散乱して、
食べ物が喰い散らかされてる。
学生がはりぼての舞台を作って、拡声マイクでがなる。
業者の屋台が値段を聞いてみたら驚く程高価だったり、
やる気の無さそうなパレードや盆踊りがあったり。
(あの盆踊りのプロっぽいおば様方はどこから現れるのだろう?)
コドモ達があちこちでいきがって大人ぶってる。蛍光ライトとか持って。

こう考えるとあんまり魅力ないな(笑)
なんで今まで寄らなきゃと思ってたんだろう。不思議。
東京の麻布十番だったかのお祭りは屋台が楽しそう。
本で読んだだけやけど。

韓国冷麺

休日のお昼に韓国冷麺をご馳走になる。
冷蔵庫から、ややしおれた白菜、きゅうり、紅しょうが。
それからスーパで買った男前豆腐店の京都油揚番長。

おからを敷地で燃やしたんだったかのニュースが流れた途端、
デパートからは商品が消えた。
こういう臭いものに蓋な対応は日々過敏になってる気がする。
男前豆腐店のウェブサイトでは謝ってる番長がいるけど、
もう店頭から排除して終わりなのかなあ。

あぶらげは網で焼いて細く短冊に、白菜はごま炒め、
きゅうりは軽く塩して千切り。真ん中に紅しょうがをちょんと盛る。
放射線状に麺の上に綺麗に盛り付け。
見た目も綺麗で涼しげ、美味しい。
あぶらげは厚みがあるので歯ごたえが楽しい。
韓国冷麺のくにゅくにゅ感も面白い。
専門店ではハサミで切るくらい弾力があるのんもあるけど、
歯で噛み切れるくらいのんがええなあ。

小学校のお料理クラブとやら。気になる活動内容は、
「既製のビスケットにホイップクリームを塗ってはさんでおしまい」
高学年にもなってやってられっか馬鹿にするなと誰も言わなかったらしい。
コストや安全面でそうなんやろけど、もっと楽しい「お料理」したらええのにね。

楽しみにしてた

浅見帆帆子さんの新刊。先週から既刊をなんとなく読み返して、
調べたら7月中旬に続刊発売とある。
数日後には7/26と日付けも確定。
昨日いそいそと出勤前に買いにいくも関西未入荷。
がっくりして入荷連絡を頼む。
今日もしつこくお昼に見にいっても無い。連絡ないし当然よね。
しぶしぶ会社に戻ろうとしたら連絡アリ。めでたく買えました。

今回は少しトーンが変わったような気がする。
でも年若いのにすごいな〜と感心するのは変わらず。
色々気付きが得られるのも同じく。日記やのになあ。
しかし優雅な生活やな。あやかりたいものだ・・・。

浅見帆帆子  見上げたら、虹

FreeAtLast

Free at last ! Free at last ! Thank you god Almighty, we are free at last!

新年、赤い磁気の月の年とリズ新刊

昨夜友人から親切なアドバイスを、そして己の弱点を懇々と諭され
よれよれ。新年のスタートは自己分析と自己批判、自己嫌悪とで。
朝からずーっと考えてて(仕事はどうした)、疲れた。

浅見帆帆子さんの発売予定の新刊が無く、
探していたリズ山崎さんの新刊があったので購入。
昼休みに読破。

・・・。
私って神経症気味やねんな。納得。
まだじっくり読んでないけどとても分かりやすく、
悩み勝ちな人にはすごく良いアドバイスが一杯。
いつもいつもポジティブを心がけたり、
間違った方向に目標設定したりしがちな人にお勧め。

リズ山崎 すべてはぜったい、うまくいく!

アウチ!

真面目なマクロビアンさんおよびマクロビ関係のご友人諸兄は
これから先は読まないように。
また読んでも決してマクロビ関係の場で噂しないように。
笑うんはええけどな。

映画を楽しんで帰宅後、「かっぷやきそば」を食すことにした。
どうしてそんなモノがあったかは定かでないが、とにかく作った。
お湯を注ぎ、添付のソースを、へ〜最近こうゆうんはどっからでも
切れるのね、しかも力入れずともOKやし製品自体も空虚なパワやし
作る(?)んも全く労力要らずでさぞ腑抜けるなあと感慨深く、
千切って注いだ。

・・・。
・・・・・・。
ソースはお湯と一緒に入れるんじゃないのッ!?

しかも「ふりかけ」という小袋がお湯でよれよれになって出現。
やられた。お湯もけったいなとこから捨てるのね?
カルチャーショック続きに食す気が失せてしまった。

コンビニおにぎりを真ん中から開けられず分解させる技を持つ私に
新たな技が加わったか。まあコンビニ経験値が上がったからええか。
リベンジはなしで。

今日は大晦日

やねんて。そして明日は Day out of time, 時間を外した日。
グレゴリオ暦でなく独特の計算方法で算出した「13の月の暦」より。
1日だけぽつんとカレンダに無い、どの年にもカウントされない。
なんか呑気でええよな。時間と切り離される日か。

1か月が28日でネイティブアメリカン風な月の名前が13個、
(踊る狼、それとも熊だっけ)だから13の月の暦。
今年は黄色い宇宙の種の年で、来年つまり7/26から赤い磁気の月の年。

解説を読んでもちっともわからんしなんのこっちゃやけど、
面白いので買ってみた。御託はともかく、毎月28日間やったら
普段の時間の感覚とか計画、記憶もしやすいのになあ。
うるう年の計算で100年にいっぺんはイレギュラがあるとか
いや400年だっけ?てプログラムの仕事で悩んだから。
休日とか祝日もうっとおしいねんな、設定が。

カラフルなカレンダを眺めてたらなんか楽しくなった。
だめだめな去年はもう終わりで新たな気持ちで新年なんやし(笑)
関連サイトの説明の長いところはすっとばして最後らへんに
世界平和を目指す云々とある。クシマクロと通ずるところがあるな。

13の月の暦 こよみ屋
13の月の暦に替える平和の運動 パンジャパンライブラリ

マクロビ本に載っていないコツ

色々学んだ場所によって違うやろうけど、
先日の質素なおもてなし(笑)でも試してみた。

隠元豆の洋風和えはなんのことはない、ただのごま和え。
工程は隠元豆に火を通し、オリーブオイル、ごまで和えてできあがり。

先日は雨続きで寒かったから、ほんの少しの塩をまぶして蒸し煮。
できた香りを感じたら直ちに盆ざるにあげ、うちわで一気に冷ます。
ごまを軽く炒って、すりばちであたって隠元と混ぜる。
オリーブオイルは火を通して、塩をひとつまみ加えたものを上から回し掛け。
ほんの少し絡む程度に。友人は、すごく美味しいと喜んでいた。

料理あまりせんのに何をエラソウに講釈たれてんねんて感じやけど、
たまにはコツらしきことも少々。
どのへんがマクロビオティックなコツかは想像にお任せします。

お客様をおもてなし

一念発起して、疲れて来訪する客人の為に料理。
メニューはさっぱりとつけだれ3種の冷やしうどん。
干し椎茸とキャベツのスープは切り干し大根だしもプラス。
人参のさっときんぴらにして、さやいんげんは洋風ごま和え。
さっぱりおかずに玉葱の梅酢漬とサラダ。
きゅうり、しその千切りにザワークラウトで味付けな簡単さ。

デザートはあずきをレーズンで炊いて寒天寄せ。
お土産のとうもろこしをご飯に炊き込んで、できあがり。
天ぷらも持って来てくれた。
気が付いたらうどんが無い。わっはっは

一応耳鼻科へ寄った

以前から歯科以外ほとんど病院に行かず、
風邪などはいつも耳鼻科に通っていたから、とりあえずここへ。
実は耳系統が弱く、左耳は聞こえにくい。

だから俺の左に立つな(ゴルゴ風)。

調子の悪い時は耳鳴りがするのと、たまに滲出性中耳炎という
おこちゃまな病気になるのだ。えっへん。耳は若いのだ。
今回は幸い中耳炎でなかったので耳掃除だけして貰った。
久しぶりに色々な薬の処方せんを貰ったが、薬は購入せず。
以前だったら何も考えず薬を頼んでいたが、全然抵抗無くスルー。
物凄く痛みがあれば別だけど、今日は止めておいた。

THEマクロビオティックには耳系統は耳垢べっとりは
乳製品とベイクが蓄積〜な記述。
耳垢はべっとりじゃないけどどきどき。

だるだる改善

だるだるモードは一向に改善されず。
色々溜まりまくってピンチ。それでもやる気は出ず。困ったな。
食生活に起因するところが大。
でも食欲が無くて作る気もせず、
スワイショウを2日さぼったら、更に気力低下。
食と体を動かすのんはほんまに大事やなあ。

マクロビオティックの手当てを沢山知っていても、
実際に自分がしんどいときは思いつかへんもんやなあと感じた。

とりあえず軽くした玄米ごはんは炊いてみた。
食べるとこまでいかず、たんぽぽコーヒーを飲んだ。
雨続きでもとにかく洗濯したら、掃除がしたくなった。
よしよし、ちょっとずつ淀みを減らして行かなきゃね。
しおれてきた花を捨てて、帰りに花を買って帰ろう。

珍しく

NO!と言ってみた。スルーされた(しくしく)

きゃべつばりばり

お腹が空いたような空かないような状態。
最近料理はさぼり過ぎて、何も思い付かない。
きゃべつを千切ってばりばりやる。結構美味しい。

derAkkordのポストカードが届いた。食欲をそそる美しいパンの写真。
パンも買ってない、Blogの感想を書いただけやのになんと丁寧な。
自筆で一筆と署名が添えてある。一流の人は心遣いからして違うなあ。
切手も涼しげな花で感動した。

マクロビオティックを勉強するきっかけになったのは実は
この西野椰季子さんのレシピ集。まえがきの「視力回復」に惹かれて、
でも最初は単なる野菜のレシピだと思ってた。
どれも簡単で食材が手に入れやすく試し易いレシピばかり。
初心忘るるべからずなんてきゃべつを齧りながらぼんやり。

マクロビオティック 和のレシピ

ご馳走ランチ

知人のご好意で美味しいランチをご馳走になる。
お膳に前菜数種類、造り、焚き物、揚げ物、豆にお浸し。
ちりめん山椒がたっぷり乗ったごはんにお味噌汁。
香の物。どれも綺麗に盛り付けされてとても美味しい。
おかずが沢山過ぎて困ったくらい。全体的にちょっと甘めやけど。
店のインテリアもアンティークが上手く使われていて、
雰囲気もサービスも申し分なく隠れた名店と言われてるのは納得。

今度は洋食の内緒の店に連れて行ってくれるらしい。
ミートな洋食よりもまたここがええなあ~なんて甘え過ぎやろか。

プール

連休の正しい過ごし方としてプールへ。
2時間程遊んで帰ったらぐったり。
2時間昼寝したらようやく動けるくらいに復活。
マクロビオティックを始めてから相当元気になったけど、
怠けてると全然あかんなあ。

夏のちらしずし

とうもろこしごはんを食したいのと、ちらしずし食べたいのリクエストで
横着者の私はいっぺんに作ることに。
玄米ご飯を炊く時に、とうもろこしをぽんと置く。水は少なめ、こぶ1切れ。

レクチャを受けたばかりでもなかなかその通りにできず。
やる気が無かった6月ならめげて、ちらしずしまで辿り着けへんかったけど
なんとかできた。具は、ひじきと干し椎茸を軽く炊いたんとザワークラウト。
炒りごまを飾ってできあがり。
すし飯も程良くさっくり炊けたけど、酢は具の酸味が多いので少し甘めにした。
先日の美味しいわかめをすまし汁にして、何故か大量にあったきゅうりの皮を
きんぴらにした。すっごい努力した〜と思ったけど書いたら大した事無いな(笑)
華麗なるマクロビ料理ブロガのところへ弟子入りすべきか。

あげまきがい

今日の大阪は殺人光線の日差し。昼に出たらくらくら。
揚巻貝(あげまきがい)とナスのトマトパスタを食べた。
普段貝食べへんし、他に食べたいものが無い。
聞いた事も無い貝やけどしゃーない、恐々注文。
そう、こんな時サクッと「メインの貝を外してね!」と
言わないええかっこしいです。

細長くてVサインのような水管。戸惑いながら食すとこりっとした食感。
あら美味しい。トマトソースはごってりでギブアップしかけ。
ここは前菜も凝ってて美味しくてきぱきしていて気に入っている。
前菜が野菜ばっかりやったらもっと通うのにな。

食した事ない物や○○だから避ける食物は、結局自分で試してみて
判断せななんぼゆわれても身につかへんよなあ。
本来自由なマクロビオティックを「窮屈な」と表現してしまうことも
無くなる様な気がする。

ところで週末京都河原町へお買物に出かけると小耳に挟む。
何も知らずに行かせれば日頃の溜飲が下がるかと思ったが、
一応忠告。我ながらおせっかいもええところ。
善右衛門さんのところへ行きたいけどお預け。

わかめとめかぶをお買い上げ

阪神でめかぶを100g1000円程で。試食したら美味しかった。
パック詰めのんはてろんとした食感やけど、これは1本がぷりぷりくっきり。
めかぶの大きいのんを買おうかしばし思案。
無表情で高いともごねず若い娘(横におったばあちゃんと比較)が
あっさりと買ったからか、おっちゃん、わかめもいけると思って薦めてくる。
国産わかめ云々トークが炸裂してたけど、めかぶ大袋高いけど
使い出がありそうやしと悩んでいて聞こえず。
それでもわかめを生姜醤油でどうぞというので味見。
ほう、なかなか美味しい。肉厚で風味が良い。これもお買い上げ。
おっちゃん更にいけると根昆布も薦め始めたがこれは辞退。

説明がついてた。一番採り、わかめの旬3月中旬から4月にかけて収穫し、
ボイル、冷却、塩蔵したとの事。1〜2分位流水で洗ったら、絞らず
そのまままな板の上にのせ、まな板を斜めにして自然に水切り。
む、簡単でウマイ!
教室でお薦めのんより美味しい気がする。新物やからかな?
もう少し買い足して置こうか・・・。悩むなあ。

川本昆布食品株式会社 0120-22-4761
ネットショップはチラシに記載なかったけどあるらしい。
北前船のカワモト
生わかめ

夕方の空

曇り空で蒸し暑く時折雨のぱらつく天気だったからか
空高く素晴らしい複雑な雲の模様が織り込まれていた。
見上げながらKIMIKOウォーキングで歩くと変な人やけど、
まあそんなこと気にしてたら生きていけません。

誰もが皆暑さを嘆きながら通り過ぎるけど、
空の美しさに気を取られる閑人は他におらず。
残念やけどひとりで存分に楽しみつつ橋へさしかかる。
いました、ひとりだけ。
女性が橋に寄りかかって同じくゆっくり空の眺めを楽しんでる。
ええなあ綺麗やんなあと話しかけたい衝動は抑えたけど、
なんか嬉しかったなあ。

計画的に

時間管理が苦手。改善すべく去年からテーマを絞って情報収集。
幾つか試してみたけど、いまいち成果なし。なかなか難しい。
不調の6月を過ぎ、7月に入って新しい情報をブログで見つけた。

実践するなら11時に寝なあかん。高速で風呂やら何やらを済ます。
前は早く寝るんにようそうしとったなあとしみじみしたり、
あれこれ考えて眠れへん。あかんやんと余計に焦って眠れず。

それでも「朝、導引ひとつとKIMIKOストレッチ(笑)をする」はできた。
目標が微妙に低いところがポイントか。まあぼちぼちやるか。

白菜をざくざくと

白菜と水菜に白味噌をのっけて蒸し煮。甘。
柚子胡椒もこっそり混ぜこんだけど甘かった。
玉葱とあらめ、レンズ豆を軽く炊いたんはしょうゆ味。
最近めかぶやレタスが多かったのでわりに新鮮な感じ。

昨日食べた何かで臑に発疹がでて、乳製品を色々摂ったら今日は耳鳴り。
鈍くてもそれなりに反応する体の健気さよ。反省反省。

嬉しいひとこと

KIMIKO先生に褒められた!
いつも誉め上手な先生やけど、
「ええやん〜Reeちゃん、ほんま見直したわ!」連発。
めっちゃ嬉しい。
先生がそう言って下さるとますます背中も伸びると言うもの。
普段はでうまくできひんねんなあ。やっぱりKIMIKOマジックか。
あとは髪とお化粧でバッチリね、と仰る先生。う、努力します。

とうもろこしともちきびすーぷ

雑誌「素食がおいしい。」のレシピから。
久しぶりに甘いスープを作った。
とうもろこしがちょっと少なかったけど、
もちきびのぷちぷちもちもちととてもあう。
玉葱のウォータソテを充分するのんがこつかなあ。
じゃないとめっちゃ水くさくなると思う。

最近はまっているもの

軽く食べるんやったら、蕎麦やなくてうどんかな。
それにめかぶ。焼きめかぶうどん!
最近めかぶにはまっててついつい買う。
焼きうどん仕上げ直前に入れて、ねとねとにして
ずるずるっと食す。うんまーい。
もうちょっと暑くなったら冷やしでもいいかな。
でもいいうどん、なかなか手に入らへんねんなあ。

エンジン

最近の無気力具合は我ながら目に余ると反省(笑)

いつもにましてやる気の無かった先月は、
なけなしのやる気を振り絞って本を読んだり(いつもと同じ)、
好きなものを食べたり(いつもと同じ)、ごろごろしたり(いつもと同じ)。

普段の生活態度と変わらんのに気づいてがっくり。
いつもやる気ないってことか。
6月のどんより気分は何となく薄れてきたので、
7月はなんとか乗り越えられそうかな。

最近は食べ過ぎで体重が増加したりしないけど、
ダメダメサインがあちこちに出始め痒い。かっゆーい。
勉強もだいぶんさぼった。めきめき実力をつけた友人達に
もう少し追いつく努力をせんなな。

京都の御仁に美味しいもん食べさして貰って元気出したいな~

ぴりっとすっぱめ

玄米ごはんがあったので、焼き飯。具はキャベツとにら、あらめ。
たかきびがあったのでそぼろ風に味付けして混ぜ込む。
ざっと炒めたら粒マスタードをたっぷり投入。
しょうゆをひとたらしで軽く焦がしてできあがり。うまーい

ミトクの粒マスタードは美味しくてついつい大量に使こてしまう。
そういやミトクの名前の由来を聞いて結構びっくりしたな。

ラッキィ

雨が降り出す前に帰って来れたので、
急に読みたくなった本を借りに図書館へ。
在庫は調べていったけど無事入手。他のコーナもついでに覗くと
読みたかった本がちらほら。全部借りてほくほくして帰る。
お昼は貸し切り状態でパスタを食べたし、パスタは美味しかったし、
今日はわりとラッキィやったなあ。

豆腐ハンバーグ

昼に新しい店を見掛けて入る。豆腐でさっぱり食すつもり。
こってりデミグラ風ソースたっぷり。あらら、イメージと違う。
まあソースは少しよけたらええし、で一口食す。
あ〜そうか豆腐ハンバーグてこんなんか・・・。豆腐はどこ?
豆腐がメインでふわっふわに軽くて木耳やらで梅しそがついて、
みたいなんを想像しとった(笑)それって精進蒸しか。
勝手にイメージせんと聞くべきやったな。軽く反省。
サラダはドレッシングどっぷり。ええ野菜やのに勿体ない。
妙に刺激的な味で野菜が美味しいだけにがっくり。
これやと白飯がばがば食べたくなるなあ。結構つらいもんがある。

お店の人はとても感じが良く盛り付けも工夫してあったし、
少なくとも全部があつあつで、サラダはぱりっとした状態で供された。
しかも女性にはそっとデザートを運んでくれる(笑)
気持ちだけ頂いて断ったけど、隣の女性陣が大喜びやったので
美味しかったらしい。全体的にわりと良い感じなので、
もうちょっと野菜の味を生かしたんにすれば通えそうやのになあ。
残念。

物置き退治

急に命令が下り、領土拡大を狙っていたところでなく
物置きをやっつけることに。ハイハイと文句も言わず作業開始。
がらくたを容赦無く捨てて、場所を空にする。
上から下へ左から右へ拭き浄め、ついでに照明も一拭き。
綺麗にした窓を開け放って、床を掃いて拭く。見違えるようにこざっぱり。
良い風が入ってからりと乾いたら、配置と導線を考えて物を戻す。
完了! 風を通す間に食料庫も少しガサ入れ。勿体ないお化けが出そうやなあ。
今日もよう働きました。やれやれ

忍耐

犬を梳かしてやって物欲しげなので犬ガムをやる。
ふとやってみた。「待て」

・・・待ってるよ待ってるよ!えらいぞ、知らんかった。
よしよしどれくらい頑張るかな・・・「よ、よし」

だらだらだらだら、滝の如くよだれ。
ごめん悪かったそんなに我慢させてたとは。
見直したけどそうでもないような。

お買い物

新しいパスケース。夏らしくとっても爽やかな色。
デパートでいくつか見ていまいちピンと来ず、ええわまた今度にしたら。
思ってた通りのんが見つかった。ラッキィ♪予定外のお揃いの名刺入れも欲しくなる。
前やったら後先考えず買ったけど、今回は少し抑えた。大人になったわ。
といいつつ明日になったら買うたりして。

もひとつ必須アイテム。キッチンタイマにわとり型。
クワクワクワクワッと時間を教えてくれる。キャラものは好かないけど、
ださださデザインのんよりええかと。欲しい機能も備えてるし。
チズ先生の良き薫陶を受け精進すべく新調。
台所のんはお役御免、パックのお供はにわとりに任せた。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ